ホーム > Windows Server ハイブリッド コア インフラストラクチャの管理 (AZ-800T00)

Windows Server ハイブリッド コア インフラストラクチャの管理 (AZ-800T00)


期間  4日間 時間  9:30~17:30
価格(税込)  286,000円(税込) 主催  トレノケート
コース種別  集合研修  
形式  講義+実機演習 コースコード  MSC0824V
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2024年6月11日(火) ~ 2024年6月14日(金)

オンラインLive

  空席あり

2024年7月30日(火) ~ 2024年8月2日(金)

オンラインLive

  空席あり

2024年9月3日(火) ~ 2024年9月6日(金)

オンラインLive

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ お申込期日が過ぎた日程は、「お問い合わせください」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申込みに関するお問い合わせはこちらから

ワンポイントアドバイス

【本コースはオンライン対応です】
会場が「オンラインLive」または「教室Live配信」の日程は、PCやタブレット等を通してオンラインでご参加いただけます。
  • オンラインLive:受講者の方はオンラインのみとなります。
  • 教室Live配信:教室・オンラインから受講される方が混在します。
★オンラインLiveトレーニングの詳細はこちら

Microsoft 試験「AZ-800 Microsoft Azure Administrator」受験予定の方に最適です。
▼バウチャ付きコースは下記リンクからお申込できます。
Windows Server ハイブリッド コア インフラストラクチャの管理 (AZ-800T00) バウチャー付き

重要なご連絡・ご確認事項

重要: 事前準備について
●テキストおよび演習ガイドについて
 本コースでは、マイクロソフト社 から提供される電子テキストを使用します。
 電子テキストのプラットフォームはMicosoft Learnを使用します。
 受講に際して事前にテキスト参照用にマイクロソフト アカウントが必要となります。
 詳しくはガイドをご覧ください。

●演習環境について
 本コースでは、演習環境としてリモートラボ(Skillable)を使用します。リモートラボ(Skillable)接続テストをご覧のうえご確認ください。

対象者情報

対象者
このコースは、Windows Server での作業経験があり、オンプレミスおよびハイブリッド テクノロジを組み合わせることによってオンプレミス環境の機能を拡張したい Windows Server ハイブリッド管理者を対象としています。 Windows Server ハイブリッド管理者は、Windows Server ハイブリッド環境における ID、管理、コンピューティング、ネットワーク、ストレージなどのオンプレミスおよびハイブリッド ソリューションを実装および管理します。
前提条件
□AD DS、DNS、DFS、Hyper-V、ファイル サービスと記憶域サービスなど、オンプレミスのシナリオで Windows Server オペレーティング システムと Windows Server のワークロードを管理した経験
□一般的な Windows Server 管理ツールの経験 (最初の前提条件で示されているもの)
□Microsoft のコンピューティング、ストレージ、ネットワーク、仮想化の主要テクノロジに関する基本的な知識 (最初の前提条件で示されているもの)
□IP アドレッシング、名前解決、Dynamic Host Configuration Protocol (DHCP)などのコア ネットワーキング テクノロジーの経験と理解
□Microsoft Hyper-V および基本的なサーバー仮想化概念の操作経験と理解
□Microsoft Azure でAzureポータルなどを使用した IaaS サービスの実装と管理に関する基本的な経験
□Azure Active Directory の基本的知識
□Windows 10 または Windows 11 などの Windows クライアント オペレーティング システムを実際に使用した経験
□Windows PowerShell の基本的な経験

学習内容の詳細

コース概要
このコースでは、オンプレミス、ハイブリッド、およびクラウド テクノロジを使用してコア Windows Server ワークロードとサービスを管理する方法について学びます。また、Windows Server ハイブリッド環境での ID、管理、コンピューティング、ネットワーキング、ストレージなどのオンプレミスおよびハイブリッド ソリューションを実装および管理する方法についても学びます。
学習目標
● Windows Server の管理手法とツールを使用する
● Windows Admin Center や PowerShell などのハイブリッド ソリューションの実装に使用されるツールを特定する
● Windows Server で ID サービス を実装する
● Azure IaaS 上の AD DS やAzure AD DS など、ハイブリッド シナリオで ID を実装する
● オンプレミス AD DS を Azure AD と統合する
● ネットワーク インフラストラクチャ サービスを管理する
● Windows Server を実行している Azure VM を展開し、ネットワークとストレージを構成する
● Windows Server IaaS 仮想マシンをリモートで管理および運営する
● Windows Server を実行している Azure VM を管理および保守する
● ファイル サーバーとストレージを構成する
● Azure Files と Azure File Sync を使用して、ハイブリッド シナリオでファイル サービスを実装する
学習内容
1. Windows Server での ID サービス
  - AD DS の概要
  - AD DS ドメイン コントローラーと FSMO の役割を管理する
  - グループ ポリシー オブジェクトを実装する
  - AD DS の高度な機能を管理する

2. ハイブリッド シナリオでの ID の実装
  - Windows Server でハイブリッド ID を実装する
  - Azure で Azure IaaS Active Directory ドメイン コントローラーをデプロイして管理する

3. Windows Server の管理
  - Windows Server のセキュリティで保護された管理を実行する
  - Windows Server 管理ツールの説明
  - Windows Server のインストール後の構成を実行する
  - Windows Server での十分な管理

4. ハイブリッド管理の促進
  - Windows Server IaaS 仮想マシンをリモートで管理および運営する
  - Azure Arc を使用してハイブリッド ワークロードを管理する

5. Windows Server での Hyper-V 仮想化
  - Hyper-V を構成および管理する
  - Hyper-V 仮想マシンを構成および管理する
  - Hyper-V ワークロードをセキュリティで保護する
  - Windows Server 上でコンテナーを実行する
  - Kubernetes を使用して Windows Server のコンテナーを調整する

6. AzureVM の展開と構成
  - Windows Server IaaS 仮想マシンを計画してデプロイする
  - Windows Server IaaS 仮想マシン イメージをカスタマイズする
  - Windows Server IaaS 仮想マシンの構成を自動化する

7. Windows Server のネットワーク インフラストラクチャ サービス
  - DHCP を展開および管理する
  - Windows Server DNS を実装する
  - IP アドレス管理の実装
  - リモート アクセスの実装

8. ハイブリッド ネットワーク インフラストラクチャの実装
  - ハイブリッド ネットワーク インフラストラクチャを実装する
  - Windows Server IaaS VM の DNS を実装する
  - Windows Server IaaS VM の IP アドレス指定とルーティングを実装する

9. Windows Server でのファイル サーバーとストレージ管理
  - Windows Server ファイル サーバーを管理する
  - 記憶域スペースと記憶域スペース ダイレクトを実装する
  - Windows Server のデータ重複除去を実装する
  - Windows Server iSCSI を実装する
  - Windows Server の記憶域レプリカを実装する

10. ハイブリッド ファイル サーバー インフラストラクチャの実装
  - Azure Files サービスの概要
  - Azure File Sync の実装

実習/演習内容詳細

ソフトウェア
ハードウェア
Windows Server 2022
Windows 10
Microsoft Azure
演習/デモ内容
ラボ 01 - ID サービスとグループ ポリシーの実装
ラボ 02 - AD DS と Azure AD 間の統合の実装
ラボ 03 - Windows Server の管理
ラボ 04 - ハイブリッド シナリオでの Windows Admin Center の使用
ラボ 05 - Windows Server での仮想化の実装と構成
ラボ 06 - Azure VM への Windows Server の展開と構成
ラボ 07 - Windows Server でのネットワーク インフラストラクチャ サービスの実装と構成
ラボ 08 - Windows Server IaaS VM ネットワークの実装
ラボ 09 - Windows Server でのストレージ ソリューションの実装
ラボ 10 - Azure File Sync の実装

関連試験や資格との関連

MCP試験 AZ-800: Windows Server ハイブリッド コア インフラストラクチャの管理

ご注意・ご連絡事項

・コースの内容は予告なく変更される可能性があります。最新情報は本Webページにてご確認ください。
・本コースでは、マイクロソフト社 から提供される電子テキストを使用いたします。

おすすめのコースフロー図を見る