オンライン研修|IT研修・ビジネス研修のトレノケート
ホーム > ソリューション概要 > オンライン研修

オンライン研修

オンラインLiveトレーニング

「感染症対策で集合研修の実施が難しい」「リモートワーク等、多様な働き方に合わせて研修を行いたい」 トレノケートではこのようなご要望にお応えすべく、講義をライブ配信し、質疑応答など双方向で学習を進めるオンライン研修を実施しています。講義、グループワーク、演習などを研修会場に集合することなく、お好きな場所でご受講いただけます。 

2020年度 オンラインLiveトレーニング実施実績(更新:2020年7月6日)

  • 受講者数
    14,194名
  • 満足度
    約90%

    ※受講者アンケート結果より

  • 提供企業社数
    286社


安全で安心な研修に関する当社取り組み方針について

トレノケートのオンライン研修「オンラインLiveトレーニング」について

オンラインLiveトレーニングの特徴

世界有数のITベンダーから認められた研修がオンラインで受講できます

アワード

トレノケートはITビジネスを牽引する世界有数のベンダーの正式な認定研修機関です。各社からのアワード受賞は50回を超え、お取引企業様のリピート率も90%以上と、高い評価をいただいています。 受講者の皆様に好評のコース内容はそのままに、場所を選ばないご受講が可能に。それがトレノケートのオンラインLiveトレーニングです。

 

質疑応答やグループワークも可能。オンラインならではのコミュニケーションのしやすさがあります

グループワーク

オンラインLiveトレーニングは一方的な講義の聴講ではありません。音声やボタン、チャットを活用し、質疑応答やグループワークも実施します。また、アンケートやクイズ機能を利用し、講師が受講者の理解度を把握しながら研修を進めていきます。受講いただいた方からは「集合研修よりも気楽に質問やリアクションがしやすい」とのご感想をいただいております。

 

移動や宿泊のコスト・時間が削減できます

イメージ: 移動や宿泊のコストや時間を削減

インターネットにつながれば、どこからでも参加可能。研修会場から遠方の地域や、移動の時間を取れない場合にも参加しやすい形態です。




 

eラーニング、集合研修との比較

オンラインLive eラーニング 集合研修
学習効率
専門性の高い講師による講義
現場で活かせる実践的な演習
理解度に応じた進行
アフターフォロー マイページより質問を受け付け
コスト
費用 約60,000円/日~ 数千円~
※教材によって異なります
約60,000円/日~
利便性
場所 どこでも 弊社会場・お客様先会場
時間 6時間/日 1~数時間
※教材によって異なります
6時間/日+移動時間
研修環境 利用者の方がご用意 専用の会場・ 機材を
ご用意

↑ページの先頭へ戻る


オンライン研修 実施イメージ

講師がスライドを画面共有しながら、音声での解説や画面操作によるLive講義を行います。
質問等がある場合は挙手ボタンやチャットで、講師に知らせることができます。
グループワーク等、参加者同士のコミュニケーションも可能です。 

※研修環境(PC、ネットワーク、周辺環境)は受講者様ご自身でご用意いただく必要があります。
詳細は動作環境をご参照ください

オンラインLiveトレーニング
オンラインLiveトレーニング
オンラインLiveトレーニング
オンラインLiveトレーニング

無料体験 オンラインLiveトレーニング

オンラインLiveトレーニングの良さを実感していただける無料セミナー開催中。
詳細・お申し込みはこちら



↑ページの先頭へ戻る



オンライン研修の実施例

オンライン研修での演習やグループワークの実施例をご紹介します。
オンライン研修の実施例 詳細はこちら



リモートでも演習実施 - AWS エンジニア育成

リモートでも演習実施

・概要
情報システム子会社のITエンジニア40名に、AWS社のリモートラボを併用し講座と演習を織り交ぜたAWSトレーニングを実施。

・受講いただいた方のご感想
 「質疑応答がテキストにて行われたため、普段より質問がしやすかった。」


グループワークでビジネスの基本行動を実践

グループワークでビジネスの基本行動を実践

・概要
システムインテグレーターの新入社員21名に、ビジネスマナーやプレゼンテーションなどの研修を実施。研修全体の7割をグループ演習に当てた。

・受講いただいた方のご感想
 「オンラインでビジネスマナー研修ということで不安でしたが、実際にやってみるとZoomでしっかりとした研修を受けることができたと思います。」


50名規模の新入社員研修をオンラインで

教育担当者

・概要
IT企業の新入社員約50名に、ビジネス及びIT基礎研修を実施。事前に演習環境をインストールしたPCを新入社員の方に送付し、講義と実機演習を行った。

・受講いただいた方のご感想
「同期の皆とは画面越しでしか会えなかったが、それでも一緒に戦っているような気がして、研修をうけて心細くなったことはこの期間、一回もなかった。」



↑ページの先頭へ戻る



対応コース一覧

オンラインLiveトレーニング コース一覧

オンラインにてご受講いただけるIT研修・ビジネススキル研修を多数ご用意しております。

オンライン研修対応コース一覧はこちらから

「会場」の項目が「オンラインLive」または「教室Live配信」となっている日程がオンラインLive形式で実施されます。
・オンラインLive:受講者の方はオンラインのみとなります。
・教室Live配信:教室・オンラインから受講される方が混在します。

iconオンライン開催日程一覧はこちら(XLS)

※スケジュールの都合上、オンライン開催の日程の掲載がないこともございます。予めご了承ください。
マイページ会員様はコースを「お気に入り」にご登録いただけますと、今後新たに日程が追加された際にお知らせを受け取ることができます。
マイページログイン・会員登録はこちら

研修のオンライン化のご相談も承ります

上記にご希望の対応コースが無い場合、カスタマイズのご相談を承ります。
お気軽にご連絡ください。

オンライン対応のご相談はこちらから


お申込み・受講の流れ

申し込み方法



  1. オンライン対象コースの詳細ページを開く
  2. 会場が「オンラインLive」または「教室Live配信」の日程を選択
  3. カートに入れ、申込情報の入力に進む

カートの入力内容についてはこちら
お見積り方法はこちら 

お申込み方法

受講までの流れ



  1. 事前のご準備
    「推奨動作環境」を満たす機材をご用意ください。
  2. 受講案内メールのご確認 (受講日の1営業日前まで)
    • 受講票のご確認:研修にご参加いただくためのURLや教材に関するお知らせなど、ご受講に必要な情報をメールにてお送りいたします。
    • ベンダー関連アカウントの取得:AWSやGoogleなど、ベンダー指定の電子テキストやオンラインラボを利用するコースの場合は、各ベンダーのアカウントが必要です。コースの開始日までにご自身で取得をお願いします。
      ※参考:ベンダーごとの電子テキスト・オンラインラボ等のアカウント取得方法一覧
  3. 研修当日
    開始時間までに、上記でお送りしたURLにアクセスをお願いします。




↑ページの先頭へ戻る



動作環境

オンラインLiveトレーニングの定期開催コースでは、基本的にZoomを利用いたします。快適なご受講のため、下記の推奨環境をご用意ください。

※他のツールでも対応可能です。詳しくはお問い合わせください

システム要件
  • インターネット接続
    (上り下り1.5Mbps以上の帯域および通信量により制限がかからない有線の回線を推奨します)
  • スピーカーおよびマイク
    (受講者様がご用意ください)
OS Windows 8、Windows 8.1、Windows 10
Mac OS X (10.7以降)
ブラウザ Chrome、 Firefox、 Internet Explorer7以降、 Safari5以降
※ZOOMアプリケーションのインストールを前提とした場合の推奨環境です。
CPU デュアルコア2Ghz以上
RAM 4GB以上
ディスプレイ 電子テキストの閲覧をより快適にするため、メインのPCのほかに、サブディスプレイやタブレット端末、スマホなどをご用意いただくことをお勧めします。


Zoomクライアントは最新版をご利用ください。
Zoomのシステム要件についてより詳細な情報は、こちらをご参照ください

テキストについて

トレノケート主催のオンラインLiveトレーニング (定期開催コース) では、テキストは「電子テキスト」を使用します。

電子テキストの詳細はこちら

※一社向け研修の場合は、紙テキストを事前に送付いたします。電子テキストをご希望の際はご相談ください。

快適な受講環境

上記環境を満たしたPCのほか、オプションとして以下をご用意いただくとより快適にご受講いただけます。

ヘッドセット webカメラサブモニターリラックス環境



↑ページの先頭へ戻る



期間限定 再受講オプションについて

トレノケート主催の定期開催「オンラインLiveトレーニング」 を受講された方へ朗報です。
「全般的に聞き取りにくかった」など回線品質面などでご満足いただけなかった場合、同じ内容のコースを「再受講」できるオプションを期間限定でご用意しております。
(※1 一部対象外となるコースがございます。下記をご確認ください。)
再受講では、オンライン・集合研修のどちらでもお選びいただけます。

再受講をご希望の方は、お問合せページの入力画面「お問い合わせ区分」にて「オンラインLive再受講オプション」メニューを選択し、受講済みコースのコース名・日程をご記入の上、お問い合わせください。
https://www.trainocate.co.jp/gkinfo/form-agreement.aspx

オンラインLive初回受講期間2020年9月30日まで
再受講問合せ期限初回受講後の2週間以内にお問合せください(推奨)
・2020年3月~6月上旬に受講された方は、2週間以内でなくてもお受付いたします。
再受講申込対象日程2020年12月末まで
・キャンセルによる日程変更を避けるため、初回受講後3カ月以内の「実施確定」ステータスになっている日程にお申込みいただくことを推奨いたします。
再受講申し込み期限受講日の8営業日前まで
・専用申込書でお申し込みいただきます。
・再受講申し込み確定後、お客様都合による日程変更はできません。
対象外となるコース(※1)下記のコースは再受講オプションの対象外になります。
・他社主催コース
・VMware認定コース
・MGC0017G 【PDU対象】ITIL(R) Foundation BOOT CAMP (試験あり)
・MSC0702V Azure のデータ サイエンス ソリューションの設計と実装(DP-100)
・MSC0700V Azure AI ソリューションの設計と実装 (AI-100)
料金・テキスト、ラボ、演習などの再手配をご必要されない場合は、無償で聴講いただけます。
・テキストやラボなどの再手配をご希望の場合、一部の料金をご負担いただく可能性があります。
お申込み前にお見積いたしますので、お問合せ下さい。



↑ページの先頭へ戻る



よくあるお問い合わせ



↑ページの先頭へ戻る



お問い合わせ

お問い合わせ

お申し込み方法、注意事項などご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ