ホーム > Oracle Database: SQL 基礎 I

Oracle Database: SQL 基礎 I

対応チケット/ポイント等

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)
期間  3日間 時間  9:30~17:30
価格(税込)  264,000円(税込) 主催  トレノケート
コース種別  集合研修  
形式  講義+実機演習 コースコード  RAC0170V
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2021年11月24日(水) ~ 2021年11月26日(金)

新宿LC

  残りわずか

2022年1月26日(水) ~ 2022年1月28日(金)

オンラインLive

  空席あり

2022年6月22日(水) ~ 2022年6月24日(金)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ お申込期日が過ぎた日程は、「お問い合わせください」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申込みに関するお問い合わせはこちらから

ワンポイントアドバイス

★バウチャ付きのコース(RAC0171V)もございます★

重要なご連絡・ご確認事項

2021年度より価格および電子テキストの提供形態が変更になりました

★ELS(Event Learning Subsctiption)のお知らせ★
本コースは事前にオラクル社のサイト oracle.comへアカウント登録が必要です。受講が確定しましたら、オラクル社よりELSキーが送られますので、その後、ELSサイトへの登録にて、電子ファイル教材「eKit」でテキストを提供します。事前に受講当日に教室でテキストを配布しませんので、ご注意ください。ELS及びeKitの詳細については、「ELSおよびeKitのご案内」よりご覧になれます。


【本コースはオンライン対応です】※一部日程をオンラインで開催しています


会場が「オンラインLive」または「教室Live配信」の日程は、PCやタブレット等を通してオンラインでご参加いただけます。

注意)オンラインで参加する際、演習環境にはGoogle Chromeでアクセスします。事前にインストールください。
注意)演習環境は教室PCを利用するため、ご自身のPCへOracle Database等をインストールする必要はありません。
  • オンラインLive:受講者の方はオンラインのみとなります。
  • 教室Live配信:教室・オンラインから受講される方が混在します。

★オンラインLiveトレーニングの詳細はこちら

対象者情報

対象者
・データベース開発者および管理者を問わず、これからOracleデータベースに関わっていく方
・ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 12c の取得をお考えの方
前提条件
□特になし

学習内容の詳細

学習目標
● リレーショナル・データベースの基礎を理解する
● Oracle Database 12cの概要を理解する
● SQL言語を理解する
● このコースで使用するデータベースおよびスキーマを説明する
● このコースで使用する開発環境を理解する
● DMLおよびDDLを理解する
● 基本的なSQL関数を理解する
● 副問い合わせを使用する
学習内容
1. はじめに
  - コースの目的、コースの講義項目およびこのコースで使用する付録
  - Oracle Database 12cと関連製品の概要
  - リレーショナル・データベース管理の概念と用語の概要
  - SQLと開発環境
  - Oracle SQL Developerの概要
  - Oracle SQL DeveloperからのSQL*Plusの起動
  - Human Resources (HR)スキーマ
  - このコースで使用する表
  - SQL SELECT文を使用したデータの取得

2. SELECT文の機能
  - SELECT文の算術式とNULL値
  - 列別名
  - 連結演算子、リテラル文字列、代替引用符演算子、DISTINCTキーワードの使用方法
  - DESCRIBEコマンドの使用

3. データの制限とソート
  - 行の制限
  - 式内の演算子における優先順位の規則
  - 置換変数
  - DEFINEおよびVERIFYコマンドの使用方法
 
4. 単一行関数を使用した出力のカスタマイズ
  - 単一行関数と複数行関数の違い
  - SELECT句およびWHERE句における文字関数を使用した文字列の操作
  - ROUND、TRUNCおよびMOD関数を使用した数値の操作
  - 日付データを使用した算術の実行
  - 日付関数を使用した日付の操作

5. 変換関数と条件式の使用方法
  - 暗黙的および明示的なデータ型変換
  - TO_CHAR、TO_NUMBERおよびTO_DATE変換関数の使用
  - 複数の関数のネスト
  - データへのNVL、NULLIFおよびCOALESCE関数の適用
  - SELECT文における条件IF THEN ELSE論理の使用

6. グループ関数を使用した集計データのレポート
  - グループ関数
  - データのグループの作成
  - グループの結果の制限

7. 結合を使用した複数の表のデータの表示
  - 結合の概要
  - 結合のタイプ
  - 自然結合
  - 自己結合
  - 非等価結合
  - 外部(OUTER)結合

8. 副問合せによる問合せの解決方法
  - 副問合せ
  - 単一行副問合せ
  - 複数行副問合せ

9. 集合演算子の使用
  - 集合演算子
  - UNION演算子およびUNION ALL演算子
  - INTERSECT演算子
  - MINUS演算子
  - SELECT文の一致
  - 集合演算子でのORDER BY句の使用方法

10. DML文を使用した表の管理
  - データ操作言語
  - データベース・トランザクション

11. データ定義言語の概要
  - データ定義言語

実習/演習内容詳細

ソフトウェア
ハードウェア
Windows
Oracle Database 12c

関連試験や資格との関連

ORACLE認定試験 1Z0-061J 12c SQL基礎

コース関連付加情報

ご注意・ご連絡事項

・この研修コースはオラクルoracle.comへのアカウント登録が必要です。以下を参考にしてください。
https://www.oracle.com/jp/education/guide/newuser-172640-ja.html
・アカウント登録後、オラクル社より受講前日までにELSキーがeメールにて発行されます。内容に従ってテキスト準備を以下より行います。以下を参考にしてください。ELS UserGuide

おすすめのコースフロー図を見る