ホーム > ITインフラの基礎

ITインフラの基礎

期間  4日間 時間  9:30~17:30
価格(税込) 1社様向け 主催  トレノケート
コース種別  集合研修  
形式  講義+実機演習 コースコード  ENC0065G
このコースは定期開催しておりません。1社様向け研修としてご要望にあわせて開催いたします。
詳しくはお問い合わせください。

対象者情報

対象者
・これから企業内において、ネットワークに接続されたPCを利用する方
・IT技術者を目指す内定者や新入社員の方
前提条件
□特になし

学習内容の詳細

コース概要
このコースでは、ITシステムの全体像を把握し、コンピュータの基本構造とネットワークを利用するために必要な知識を学習し、簡単なネットワーク環境の構築と演習用PCのセットアップを受講者自身で行います。セットアップをしたPCを用いて、仮想マシンの構成やデータベースの基本操作、Webページの作成、共有フォルダの設定などを演習を通して体験し、オペレーティングシステムの役割や仮想化の概念、代表的なアプリケーションサービスまで幅広く学習します。講義と演習を通しシステムの全体像を把握し、クラウドやIoTなどITシステムのトレンドを理解し、IT技術者としての役割や身につけるべきスキルをイメージできるようになることを目的としています。
学習目標
● コンピュータでの情報の取り扱い方について説明できる
● PCの標準的な構成とコンピュータの5大機能を対応付けて説明できる
● PCにソフトウェアのインストール・設定を行う
● PCを正しくネットワーク(イーサネット)に接続できる
● PCにTCP/IPの設定を行う
● サーバー仮想化の概念を説明できる
● SQL文を使用して、データベースの基本操作ができる
● Webシステムの構造(3階層システム)を説明できる
● Windowsネットワークサービスを利用するために必要なPC設定を行う
● 安全に業務を行うためのセキュリティ対策を説明できる
● ITシステムのトレンドを知り、今後どのどうなスキルを身につければよいかイメージできる
学習内容
1. ITシステムの全体像

2. コンピュータ基本構成
 - コンピュータとは何か
 - 情報の扱い方 
 - ハードウェア
 - ソフトウェア

3. コンピュータネットワークとは
 - ネットワークの構成要素
 - LAN、イーサネット
 - 代表的なネットワーク機器
 - TCP/IP
 - トラブルシューティングの基本 

4. サーバー仮想化
 - サーバーとは
 - サーバー管理者とは
 - サーバー基盤
 - サーバー集約とサーバー仮想化

5. データベース
 - データベースの基礎
 - データベース管理システム(DBMS)
 - SQLとは

6. アプリケーション開発の流れ
 - ソフトウェア開発の工程

7. Webシステム
 - インターネットとWWW関連プロトコル
 - Webシステムを構成するソフトウェア
 - WebページとHTML
 - CSS
 - JavaScript

8. Windowsネットワーク
 - Windowsネットワーク
 - アカウント管理
 - 共有フォルダとファイルサーバー

9. セキュリティ
 - 情報セキュリティ
 - セキュリティモラル
 - クライアントPCのセキュリティ対策
 - テレワークにおけるセキュリティ

10. ITシステムのトレンド
 - 近年のITトレンドの全体像 
 - クラウド、SDN、IoT、DX

実習/演習内容詳細

ソフトウェア
ハードウェア
■ ソフトウェア
Windows 10
Microsoft SQL Server Express
Apache Tomcat

■ ハードウェア
ルータ(Cisco社製)
スイッチングハブ
Windowsサーバー
※1人1台のPCと、1クラス内で上記機器を使用します

ご注意・ご連絡事項

・研修内容は2021年10月時点の予定内容です。一部、内容変更となる場合がございます。