ホーム > WK400 1日で理解するWebSphereシステムの仕組み

WK400 1日で理解するWebSphereシステムの仕組み

コース基本情報

コースタイトル WK400 1日で理解するWebSphereシステムの仕組み
コースコード BMC0501R  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 1日間 時間 9:30~17:00 価格(税込) 60,500円(税込)
主催 株式会社アイ・ラーニング
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2021年2月18日(木) ~ 2021年2月18日(木)

アイラーニング東京(茅場町)

  お申し込み後確認

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

*注意事項*
IBM社員の方やIBMパートナーの方もお申込みいただけますが、特別割引を適用することはできませんのでご注意ください。

人材開発支援助成金を申請予定の場合、担当営業もしくはWebにご相談ください。

対象者情報

対象者
・Webシステム基盤における仕組み、仕掛けを整理して基本から理解したい方
・他社製のWeb基盤からIBM製への移行を考えている方
前提条件
□「はじめてのWebSphere Application Server」、「はじめてのWebSphere Application Server V6 - CD-ROMコース」を修了しているか、またはWebシステムの基盤、アプリケーション・サーバーの基本的な概要を理解している方

学習内容の詳細

コース概要
WebSphere Application Server V8.5.5 (WAS) ND版を使用して、Webシステム基盤の仕組みを短期間で簡潔にご説明するコースです。
学習目標
下記のWebシステム基盤の肝となる仕組み、混乱しがちな機能について理解を深める。
● http/httpsにおけるRequest/Responseの流れ
● Webサーバー、アプリケーション・サーバーにおける仮想ホスト、ポートの役割
● アプリケーションの配置パターン
● 負荷分散、障害検知、障害切り離し・再接続の仕組み
● セッション維持の仕組み、セッション・パーシスタンスの仕組み
学習内容
1. Webシステム基盤概要

2. Java EEアプリケーションの動く仕組み
  - (実習)

3. アプリケーション・サーバーの構成に関する仕組み
  - (実習)

4. アプリケーション・サーバーの運用管理に関する仕組み

ご注意・ご連絡事項

株式会社アイ・ラーニング開催コースのお申込みキャンセルについては、開始日の8日前までとさせて頂きます。
受講者変更、日程変更についても、コースの開催日より8日前までとさせて頂きますが、
期日を過ぎても対応できることもありますので、その際にはご連絡くださいませ。
なお、キャンセル料の扱いは以下のとおりです。
(当該日が当社休業日の場合には直前の営業日までとなります。)
開始日の8日前までのキャンセル:無償キャンセル
開始日の7日前以降:全額有償キャンセル