ホーム > ビジネスパーソンのためのSQLデータ分析 ~体系的に学ぶSQL・BIデータ分析~

ビジネスパーソンのためのSQLデータ分析 ~体系的に学ぶSQL・BIデータ分析~


対応チケット/ポイント等

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)
期間  2日間 時間  9:30~17:00
価格(税込)  121,000円(税込) 主催  トレノケート
コース種別  集合研修  
形式  講義+実機演習 コースコード  DBC0138G

対応チケット/ポイント等

  • Select6
    Select6
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2024年7月30日(火) ~ 2024年7月31日(水)

オンラインLive

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ お申込期日が過ぎた日程は、「お問い合わせください」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申込みに関するお問い合わせはこちらから

ワンポイントアドバイス

データ分析についての理解を深め、ケーススタディ演習を通して、SQLやBIツールを使用したデータ分析ができるようになります。

データ分析やITについての事前のスキルは不要です。基本的なPC操作ができれば、どなたにもご受講いただけます。データ分析初心者の方におすすめです。

重要なご連絡・ご確認事項

【本コースはオンライン対応です】※一部日程をオンラインで開催しています


会場が「オンラインLive」または「教室Live配信」の日程は、PCやタブレット等を通してオンラインでご参加いただけます。


  • オンラインLive:受講者の方はオンラインのみとなります。
  • 教室Live配信:教室・オンラインから受講される方が混在します。

★オンラインLiveトレーニングの詳細はこちら

対象者情報

対象者
・ビジネスパーソン、エンジニア
・手を動かして体験しながらデータ分析を学びたい方
・データ分析の初心者(ITに関する事前のスキルは不要です)
・SQLやBIツールを使ったデータ分析を学びたい方
・データ分析に興味があるが何から始めたらよいか模索している方
前提条件
□タイピングやアプリケーションの操作、ファイルの操作など、コンピュータに関しての基本的な操作ができること。

学習内容の詳細

コース概要
本コースでは、データ分析がどのようなものであるかから始まり、SQL・BIツールを用いたデータ分析を、講義とケーススタディをともなう演習で体系的に学ぶことができます。

SQLやBIツールでのデータ分析は、DXのキーワードとともにその汎用性と取り組みやすさから、幅広い業界や職種でスキル取得が必要とされています。本コースは、データ分析のスキルを身につけたいビジネスパーソン、分析担当者、そしてデータ分析システムへスキルの幅を広げたいエンジニアに最適です。データから新しい洞察を引き出す力を身につけ、ビジネスの新たな成長を加速させましょう。

データベースを扱うためのSQLやBIツールも基礎から学習するので、初心者やエンジニア以外の方にも安心です。また、関連する現代のデータ分析システムの背景や基礎知識も身に着けることができます。
学習目標
● データ分析とはどのようなものなのか概要を説明できるようになる
● データ分析基盤に使われる技術の役割を理解し、データ分析システムの全体像を説明できる
● SQLを利用したデータ分析を実践できる
● BIツールを利用したデータ可視化の基礎を実践できる
● 分析結果を意思決定に役立てるために必要なことを説明できる
学習内容
1. データ分析の概要
  - データ分析とは
  - データの民主化と分析ニーズの広がり
  - ビッグデータ
  - データ分析に必要な能力と役割

2. データ基盤の全体像と変遷
  - データエンジニアリング
  - 基幹システムと分析システムの違い
  - データ分析に利用される技術
  - データ分析基盤の全体像と変遷
  - モダンなデータ分析システムの全体像

3. SQLの基本
  - データベースの基礎知識
  - テーブルの作成 -CREATE TABLE-
  - SELECT文でデータを分析する
  - WHERE句でデータを絞り込む
  - ORDER BYで出力順を整える
  - 関数
  - テーブルの結合
  - データの更新 -INSERT、UPDATE、DELETE-

4. データをさらに活用するためのSQL
  - SQLによるデータ分析
  - 集計関数
  - GROUP BYでデータをグループ化する
  - TOPで上位の結果のみ表示する
  - DISTINCTで重複を排除する
  - CASE式による条件分岐
  - SQLによるデータ加工
  - サブクエリを活用する
  - 検索結果から新しいテーブルを作成する

5. BIツールによるダッシュボード開発
  - データの可視化
  - データ可視化に使われるBIツール
  - データ可視化のデザイン

6. データ分析の活用
  - データ分析はプロセスである
  - データ分析モデル
  - データ分析と意思決定者の壁を乗り越える

実習/演習内容詳細

ソフトウェア
ハードウェア
Microsoft SQL Server 2019 Express
Microsoft Power BI Desktop
演習/デモ内容
・SQLを使ったデータ分析演習
・BIツールを使ったデータ分析演習

ご注意・ご連絡事項

・学習内容は予告なく変更される可能性があります。

おすすめのコースフロー図を見る