ホーム > 【PDU対象】バリューセリング ~顧客と良好な関係を継続するために~

【PDU対象】バリューセリング ~顧客と良好な関係を継続するために~

期間  2日間 時間  9:30~17:30
価格(税込)  132,000円(税込) 主催  クインテグラル株式会社
コース種別  集合研修  
形式  講義+演習 コースコード  AMC0164R

対応チケット/ポイント等

  • 14 PDU (Business/Strategic)
    PDU対象コース
コース日程が決定次第、ご案内いたします。マイページ会員様は「お気に入り」にご登録いただければ、日程が公開された際にメールで通知が届きます。
詳しくはお問い合わせください。

重要なご連絡・ご確認事項

OnlineセミナーはZoomを使用いたします。

対象者情報

対象者
・顧客との継続的に良い関係を築きたいと考えている営業担当の方
・自社製品の利点を知り、より魅力的な方法で商品紹介をしたいと考えているマーケティング担当者の方
前提条件
□特になし

学習内容の詳細

コース概要
市場のグローバル化や、テクノロジーの進化によって、急速な変化を続ける現在の環境において、単純に顧客のニーズに応えるというだけでは十分ではなくなって来ています。あなたの顧客は何を求め、あなたはどのような価値を提供できているでしょうか。

顧客が求める価値を提供することは特に新しい概念ではなく、従来から行われてきたことです。この研修の目的は、顧客企業に対して提供する価値を総合的に捉え、それらが生み出す経済効果を明確にし、提案活動に活かすことです。そのためには、体系立てられたアプローチ手法を学び、提供する価値を把握し、それにより顧客との良好な関係の継続をねらいます。また、単に顧客に対してコンサルティングを行い、問題解決策を提供することに留まらず、顧客企業の多岐にわたる価値の創出に取り組みます。つまり、バリューセリングとは、単に売り手と買い手という関係から脱却し、顧客企業にとっての新たなビジョン、戦略、構造、プロセス、バリュー(価値)を共有し長期に渡って継続する関係を構築することです。
顧客の問題を自分の問題として捉え、共に解決することで双方の利益を生み出すことを目指しましょう。
学習目標
● 売り手側の問題が販売環境とどのような関係にあるかを理解する
● 付加価値のある販売とは何かを理解する
● 顧客の本当の問題を理解できるようになる
● 顧客にいかにして入り込み、受け入れられるようになるかを学ぶ
● 質問がいかに本当の課題を特定することに役立つかを知る
● コミュニケーションの重要性を理解する
学習内容
1. イントロダクションバリューセリング
 - イントロダクション
 - 研修の目的
 - セールスプロフェッショナルの役割の変化

2. バリューセリング(付加価値を提供する関係の始まり)
 - バリューセリング— それは何なのか、誰のためのものか?
 - 顧客満足— 満足測定値の分析
 - 顧客の基準を満たす
 - バリューセールスにコミットする

3.  顧客の真の問題を特定する
 - 顧客の真の問題
 - 第1ステージ‐ 顧客の環境調査
 - 顧客の世界に入り、受け入れてもらう
 - 進むべきか、やめるべきか
 - パートナーシップへの抵抗を対処する
 - これまでの顧客の評価を点検する
 - クリティカル・シンキングを活用する
 - 真のニーズを特定する
 - 第2ステージ‐契約段階:パートナーシップの合意を得る
 - 契約前の同意事項

4.  顧客に対する提供価値を明確にする
 - 第3ステージ-ビジネスを診断する
 - ビジネスを診断する
 - 付加価値による貢献
 - ロジスティクス・モデル
 - ロジスティックス・マトリックス
 - 付加価値提供の機会を明確にする
 - 第4ステージ‐フィードバック付加価値提供の進捗をチェックする

5.  顧客のプロファイルを作成する
 - 顧客のプロファイルを作成する
 - テクノロジーを活用する

6.  パートナーシップを構築する
 - パートナーとして適切かどうか検討する
 - 支援のための計画を作成する
 - ソリューションの成果を数値で測る
 - 購買責任者とパートナーになる
 - パートナーシップの継続

7.  クロス・ファションクショナルチームを作る
 - なぜチームなのか? チームの種類
 - 「サイロ(縄張り意識)」を克服する
 - クロス・ファンクショナルチームを作る
 - すべての利害関係者とコミュニケーションを取る
 - 最後の状況確認

8.  ソリューションを評価する
 - 結果を適正に評価する
 - 顧客に提供した価値
 - 一時的な解決か、根本的な解決か
 - ソリューションに与える要因
 - 完了? 未完了?

9.  顧客との関係を継続する
 - ソリューションに関するコーチング
 - 他の領域を点検する
 - パートナーシップの継続とそれがもたらす価値
 - 長期にわたる共通項を見つける

10.  付加価値戦略の構築
 - 戦略の構成要素
 - 仮説と推論
 - 戦略の構築

コース内容は予告なく部分的に変更される場合がございます。

実習/演習内容詳細

演習/デモ内容
本コースは講義と演習をバランスよく盛り込み、学んだ内容をご自身の中でしっかりと落とし込んでいただける構成です。また、参加者同士のディスカッションやグループワーク等を通して、多くの気づきも得ていただけます。

ご注意・ご連絡事項

・本研修は、クインテグラル株式会社の主催コースです。
・本研修の申込後、締切日を過ぎたキャンセル、日程変更はキャンセル料として受講料の全額をお支払いいただきます。
・締切日の設定は以下の通りです。締切日が当社休業日の場合は、直前の営業日までとなります。
キャンセル:コース開始日の16日前 日程変更/受講者変更:コース開始日の3営業日前
日程変更は同一コースにつき1回限りです。
・本研修申込時にご提供いただいた個人情報は、クインテグラル株式会社にも提供し、研修・キャンペーン・イベントその他アップデート情報等をご案内するために利用させていただきます。