ホーム > IT業界セールス活動の基本~できるセールスになる~

IT業界セールス活動の基本~できるセールスになる~

期間  2日間 時間  9:30~17:00
価格(税込) 1社様向け 主催  トレノケート
コース種別  集合研修  
形式  講義+演習 コースコード  ON116
このコースは定期開催しておりません。1社様向け研修としてご要望にあわせて開催いたします。
詳しくはお問い合わせください。

ワンポイントアドバイス

★★★ このコースは定期開催しておりません。1社様向け研修としてご要望にあわせて開催いたします。★★★

対象者情報

対象者
・IT業界の営業経験者
・営業を支援しているITエンジニア
・ITエンジニアから営業に職種変更を希望している方、辞令を受けた方
・新任の営業担当者
前提条件
□特になし

学習内容の詳細

コース概要
このコースは、IT業界のセールス(営業担当者)および営業支援を行うITプロフェッショナルの育成を目的とします。セールス(営業)は、企業活動、プロジェクトにおける営業の役割および社内におけるITプロフェッショナル、他のスタッフとの役割分担等を理解した上で、それぞれの間の「コーディネータ」としても活動しなければなりません。技術的変化の激しいIT業界においても、営業の基本姿勢、基本プロセス、お客様の問題は不変です。
営業の基本姿勢は、いつの時代も人間関係であり、効用を売ることであり、差別化です。この基本姿勢をベースにした上で、目標を達成するために効果的・効率的な営業活動(計画―実施―フォロー)を修得することができます。
学習目標
● 営業の役割の重要性を説明する
● 営業の基本活動を理解し、生産性の高い営業活動を行う
● 顧客との交渉力、情報収集力を向上し、顧客のニーズに合った最適な提案をする
● 予測件数の増加、予測確率の向上、勝率の向上を目指し、結果的に営業目標が達成でき、楽しく営業活動を行う
学習内容
1. 企業活動における営業の役割

2. 営業活動の基本プロセス
  - 営業の事前活動   :  戦略と計画の立案
  - 日常の営業活動   :  営業活動の効率化
  - 契約後の営業活動 :  顧客の固定化

3. 日常の営業活動(見込み客発掘~契約まで)の詳細と効率化

4. IT業界の営業の特徴と顧客との関係、ITプロフェッショナル等社内スタッフとの関係の重要性

5. インタビュー手順
  - 効果的な4つの質問法

実習/演習内容詳細

演習/デモ内容
個人演習とグループ演習があります。
題材は、「信頼関係を築くおよびニーズの把握」、「ソリューション体系図」、「提案コンセプト作成」の3題です。

コース関連付加情報

ご注意・ご連絡事項

・リラックスして受講できるように軽装 (カジュアルウェア) でお越しください。