ホーム > 【1日で学ぶ】ビジネスパーソンのためのWord研修(応用編)

【1日で学ぶ】ビジネスパーソンのためのWord研修(応用編)


対応チケット/ポイント等

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)
期間  1日間 時間  9:30~17:30
価格(税込)  38,500円(税込) 主催  トレノケート
コース種別  集合研修  
形式   コースコード  MFC0006G
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2024年5月30日(木) ~ 2024年5月30日(木)

新宿LC

  空席あり

2024年8月21日(水) ~ 2024年8月21日(水)

新宿LC

  空席あり

2024年9月20日(金) ~ 2024年9月20日(金)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ お申込期日が過ぎた日程は、「お問い合わせください」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申込みに関するお問い合わせはこちらから

ワンポイントアドバイス

Wordの応用操作を学べるコースです。 書式設定や図形・グラフの利用、グループ操作の機能など、応用的な操作について、実際にWordを操作しながら体験的に学んでいただけます。 スライド+講師の説明+実際に操作することで、1日でコンパクトに学べるコースです。

重要なご連絡・ご確認事項

ご受講にあたっては、Microsoft Officeライセンス、Microsoft365ライセンス付与済みのパソコンのご持参をお願いいたします ※弊社で準備することも可能です。使い慣れたパソコンで練習されたい方は、ご持参いただくことをお勧めいたします

対象者情報

対象者
・Wordの基本操作は習得済みの方(基礎編で学習する、新規文書作成や編集、グラフィックスの利用等の操作ができる方)
前提条件
・本コースは日本語で実施いたします。日本語の講義でご受講可能な方を対象としております

学習内容の詳細

コース概要
ビジネスパーソンとして、Wordを使用したビジネス文書の作成機会は多くあります。
ビジネスで使用する文書であることから、「わかりやすさ」や「効率性」が求められますが、ExcelやPowerPointに比べて、Wordで使用する機能は限られることが多く、結果として、「文章を書き入れただけで終了」「既存のフォーマットの内容を修正するだけ」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
説明や報告に使用される資料ですので、よりわかりやすい資料を作成できると、業務効率アップにもつながるのではないでしょうか。

このコースでは、より応用的な操作として「書式設定」「図形やグラフの活用」「アウトラインを使用した効率的な文書作成」などの操作を1日で学び、練習問題を通して仕事での活用イメージを付けていただくことを目的として学習を進めてまいります。

※Microsoft、Windows、Excel、One Driveは、米国 Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※「ビジネスパーソンのための、1日で学ぶWord研修(応用編)」は、独立の研修であり、 Microsoft Corporationと提携しているものではなく、また、 Microsoft Corporationが許諾、後援、その他の承認をするものではありません。
※公開コースは対面となりますが、1社向けではオンラインでの対応が可能です(営業までご相談ください)
学習目標
● 文字書式・段落書式、スタイル、セクションなどの設定を使用し、読みやすい文書を作成できる
● 図形やSmartArt、グラフを設定し、視覚的に理解しやすい文書を作成できる
● 長文作成に役立つ機能やアウトラインを設定し、効率よく文書を作成できる
● 変更履歴やコメントなグループ作業で役立つ機能を設定できる
● 他者と文書を共有する際に必要なセキュリティやデータ保護などを設定できる
学習内容
1. 書式設定
  - 文字書式と段落書式
  - スタイルの登録と利用
  - 組み込みスタイルの利用
  - セクション

2. 図形とグラフの利用
  - 図形の編集
  - SmartArtを利用した図解の作成
  - グラフの作成

3. データの活用
  - クイックパーツの活用
  - 差し込み印刷
  - 他のアプリケーションとの連携

4. 長文作成機能
  - 長文作成に役立つ機能
  - アウトラインの活用
  
5.グループ作業で役立つ機能
  - コメントの活用
  - 変更履歴の活用
  - 文書の比較

6.文書の配布
  - 文書を配布する準備
  - セキュリティとデータの保護
  - 電子データとして配布

実習/演習内容詳細

演習/デモ内容
テキストおよび演習資料に記載された演習題材に沿って、実際にWordを操作しながら習得を目指します
講師からWord機能の操作方法をレクチャーし、実際に操作することで基本操作を習得するとともに、練習問題で学習の定着度合いを確認します

ご注意・ご連絡事項

ご受講にあたっては、Microsoft Officeライセンス、Microsoft365ライセンス付与済みのパソコンのご持参をお願いいたします
※弊社で準備することも可能です。使い慣れたパソコンで練習されたい方は、ご持参いただくことをお勧めいたします
公開コースは対面実施を想定しております
※1社向けではオンラインでの実施もいたしますので、営業までご相談ください

講師からのメッセージ

インストラクター
文書作成ツールであるWordは、単に文章を入力するだけでなく、たくさんの機能があります。 操作説明書、手順書等などの情報量が多い文書作成において、修正記録を残したり、手順を簡素化したりするための便利機能もあるのですが、「知らなかった」という方も多いのではないでしょうか。 このコースでは、そのような応用操作について、実際に操作をしながら学べます。 一味違う文書の作成に向けて、一緒に頑張りましょう!