ホーム > 【PDU対象】[1-Day]ボイス・オブ・リーダーシップ ~メッセージ力を高め、影響力を与える~

【PDU対象】[1-Day]ボイス・オブ・リーダーシップ ~メッセージ力を高め、影響力を与える~

対応チケット/ポイント等

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)
期間  1日間 時間  9:30~17:30
価格(税込)  77,000円(税込) 主催  クインテグラル株式会社
コース種別  集合研修  
形式  講義+演習+ディスカッション コースコード  AMC0193R

対応チケット/ポイント等

  • 14 PDU (Leadership)
    PDU対象コース
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2022年8月29日(月) ~ 2022年8月29日(月)

クインテグラル(オンラインLive)

  お申し込み後確認

2022年12月6日(火) ~ 2022年12月6日(火)

クインテグラル(オンラインLive)

  お申し込み後確認

2023年2月13日(月) ~ 2023年2月13日(月)

クインテグラル(オンラインLive)

  お申し込み後確認

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ お申込期日が過ぎた日程は、「お問い合わせください」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申込みに関するお問い合わせはこちらから

ワンポイントアドバイス

★事前課題あり


優れたリーダーに共通の特質(5つの“A”)をベースに、あなたの“声(ボイス)”を通し、3つの要素(「行動を引き起こす」、「方向性を示す」、「意欲を高める」)で影響力を及ぼす方法を習得します。


 < 5A(5つの意識・あり方)>
 1.「何を (What)」、「どのように(How)」伝えるか
 2.注意を引き、理解を促すスキル
 3.ミッション、ビジョン、バリューを伝える
 4.行動を引き起こすスキル(説得)
 5.インスパイアー(鼓舞)し、モチベートするスキル


重要なご連絡・ご確認事項

● 事前課題は開催日の約2週間前を目途にご案内いたします。
● 2日コースとの主な違いは、「バリューを語る」「ビジョンを語る」のモジュール自体は省略されていますが、それらの要点は「方向性を示す」モジュールでの演習にまとめられています。
● OnlineセミナーはZoomを使用いたします。

対象者情報

対象者
・自身が発信するメッセージ力を高め、リーダーシップを発揮したい全てのビジネスパーソン
前提条件
□特になし

学習内容の詳細

コース概要
どんなに素晴らしいビジョンのもとで、どんなに緻密な戦略が練られたとしても、それを伝えるリーダーのメッセージに力がないと、伝えるべきものも相手に伝わらないことがあります。
AMAが提供するボイス・オブ・リーダーシップ(1日版)は、「あなたの声(メッセージ)を通して人に影響力を与えること」に焦点を置きます。そのためには、リーダーとしての方向性を明確に示し、効果的なメッセージを組み立てて伝える必要があります。
本セミナーでは、リーダーとして発信するメッセージングスキルを、ツール等を活用しながら習得します。
学習目標
● 「ボイス(声)」にフォーカスし、リーダーが伝えるメッセージの影響力を高める方法を習得する
・5A(5つの意識、あり方)
・「何を(What)」、「どのように(How)」伝えるか
・注意をひき、理解を促すスキル
・ミッション、ビジョン、バリューを伝える
● リーダーとして、明確なビジョンを示し、部下の意欲を高め、行動を引き起こすためのメッセージが伝えられるようになる
● 優れたリーダーの持つ特質を理解し、行動できるようになる
● リーダーとして、相手を納得させることのできる論理的な説明ができるようになる
学習内容
1. Voice of Leadershipとは
「ボイスオブリーダーシップ」の意味と考え方を理解します。また、リーダーが人々に伝えるメッセージの影響力を高め、行動を引き起こさせるために重要な「5つの意識」と効果的なメッセージのために重要な要素である「方向を示す」ことを学びます。
 - リーダーシップとは?
 - ボイス・オブ・リーダーシップとは?
 - 優れたリーダーたちの5つのA
 - ボイス・オブ・リーダーシップの重要な要素
【進行方法】インタラクティブレクチャー、個人ワーク
【個人ワーク】現状の自分のリーダーシップを自己評価し、挑戦課題を明確にする

2. リーダーが伝えるメッセージ
リーダーのメッセージを影響力あるものとするために、必要な要素(What/How)について学びます。また状況に応じた効果的なメッセージの伝え方を、ディスカッションやペアワークなどを通して学びます。
 - メッセージの内容 「何を伝えるか」
 - メッセージの伝え方 「どう伝えるか」
【進行方法】インタラクティブレクチャー、個人ワーク、グループワーク
【個人ワーク・グループワーク】相手や状況に応じた効果的なコミュニケーション・スタイルを考える

3. 注意をひき、理解を促す
メッセージを確実に受け取ってもらうために、相手の注意を引く方法や関心を維持する方法を学びます。また、メッセージを印象深いものにするため、プレゼンテーション演習、ストーリーテリングのスキルを習得します。
 - 人はメッセージをどう受け取るか
 - 注意を引き、関心を維持する
 - 理解を促す
 - ストーリーテリング
 - STARストーリー
【進行方法】インタラクティブレクチャー、個人ワーク、プレゼンテーション演習
【個人ワーク・プレゼンテーション演習】ストーリーの種類によりSTARストーリーの構成を考え、それを発表する

4. 行動を引き起こすー1(説得のスキル)
相手の行動を効果的に引き起こす方法を学びます。影響力マトリックス©を活用し、相手が納得して行動したくなるようなメッセージの作り方や伝え方を学びます。
 - 相手に取って欲しい行動を明確にする
 - 人を動かすメッセージ
 - 影響力マトリックス©
【進行方法】インタラクティブレクチャー、個人ワーク、グループワーク
【個人ワーク・グループワーク】影響力マトリックス©を使い、職場・周囲の人に何をしてもらいたいのかを伝える

5. 方向を示す
組織のリーダーとして人々に方向を示すため、会社のミッション、ビジョン、バリューを再確認します。また、自身の会社のミッション、ビジョン、バリューを、自らの言葉で語ることができるように、メッセージを作ります。
 - ミッション、ビジョン、バリューを明確にする
 - 組織のビジョン、バリューを語る準備
【進行方法】インタラクティブレクチャー、個人ワーク、ペアワーク
【個人ワーク・ペアワーク】ミッションステートメントを作成し、そのミッションを自分の言葉で語る

6. My Voice: 職場で活用する方法
チームメンバーにとって大切だと思うバリューを、自分の言葉で語る練習をします。価値観に共感してもらい、全員が共有できるような内容を考えます。また、学んだことを現場で活用するために、職場で伝えたいビジョンを、自分の言葉で分かりやすく、熱意を持って伝えるために、リハーサルを行います。
その上で、1ヵ月後に達成したい目標を立て、周囲と共有します。
 - 組織のバリューを自分の言葉で語り、共有する
 - 組織のビジョンを語り、共有する
 - アクションプランを作成する
【進行方法】グループワーク(プレゼンテーション演習)、個人ワーク
【グループワーク】学んだことを踏まえ、自分が所属する企業のバリュー、ビジョンを語る
【個人ワーク】アクションプランを作成する

実習/演習内容詳細

演習/デモ内容
本コースは講義と演習をバランスよく盛り込み、学んだ内容をご自身の中でしっかりと落とし込んでいただける構成です。また、参加者同士のディスカッションやグループワーク等を通して、多くの気づきを得ていただけます。

ご注意・ご連絡事項

・本研修は、クインテグラル株式会社の主催コースです。
・本研修の申込後、締切日を過ぎたキャンセル、日程変更はキャンセル料として受講料の全額をお支払いいただきます。
・締切日の設定は以下の通りです。締切日が当社休業日の場合は、直前の営業日までとなります。
キャンセル:コース開始日の16日前 日程変更/受講者変更:コース開始日の3営業日前
日程変更は同一コースにつき1回限りです。
・本研修申込時にご提供いただいた個人情報は、クインテグラル株式会社にも提供し、研修・キャンペーン・イベントその他アップデート情報等をご案内するために利用させていただきます。
・本コースには事前課題があります。