ホーム > Microsoft Power Automate Desktop向け研修

Microsoft Power Automate Desktop向け研修


対応チケット/ポイント等

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)
期間  1日間 時間  10:00~17:00
価格(税込)  44,000円(税込) 主催  SCSKサービスウェア株式会社
コース種別  集合研修  
形式  講義+実機演習 コースコード  MSC0874R
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2024年3月1日(金) ~ 2024年3月1日(金)

SCSKサービスウェア(オンライン)

  お申し込み後確認

2024年3月25日(月) ~ 2024年3月25日(月)

SCSKサービスウェア(オンライン)

  お申し込み後確認

2024年4月9日(火) ~ 2024年4月9日(火)

SCSKサービスウェア(オンライン)

  お申し込み後確認

2024年4月26日(金) ~ 2024年4月26日(金)

SCSKサービスウェア(オンライン)

  お申し込み後確認

2024年5月10日(金) ~ 2024年5月10日(金)

SCSKサービスウェア(オンライン)

  お申し込み後確認

2024年5月20日(月) ~ 2024年5月20日(月)

SCSKサービスウェア(オンライン)

  お申し込み後確認

2024年6月4日(火) ~ 2024年6月4日(火)

SCSKサービスウェア(オンライン)

  お申し込み後確認

2024年6月24日(月) ~ 2024年6月24日(月)

SCSKサービスウェア(オンライン)

  お申し込み後確認

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ お申込期日が過ぎた日程は、「お問い合わせください」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申込みに関するお問い合わせはこちらから

ワンポイントアドバイス

・弊社経由で他社主催研修へお申込みの場合、弊社が「訓練の実施機関」ではないため、人材開発支援助成金の申請書類にトレノケートは署名できません。「主催」欄をご確認ください。本研修コースはトレノケート経由のお申込では人材開発支援助成金の申請ができない旨を予めご了承のうえ、お申込みください。


2023年10月の開催日程から価格改定となりました。


重要なご連絡・ご確認事項

ご受講のためのオンライン環境は、以下のとおりです。十分にご確認の上お申し込みください。

使用ツール:Zoom
事前に以下サイトで接続テストを行い、接続に問題がないことを確認してください。

使用ツール:SplashTop Business
SplashTop Business のリモートソフトウェアで、実機操作環境へアクセスし、トレーニングを受講します。
事前に以下サイトより接続テストを行い、接続に問題がないことを確認してください。
Splashtop ネットワークチェック ※全ての項目が「Success」になることを確認してください。

お申込時の登録メールアドレスに開催1週間前に送付される以下の内容をご確認の上受講のご準備をお願いいたします。
・開催日当日に参加する Zoom ミーティングの URL 情報
・Splashtop Business のログイン ID とログインパスワード
・Zoom/Splashtop Business 接続手順書のURL
・トレーニングテキストの PDF ファイルのURL

対象者情報

対象者
・Microsoft Power Automate Desktopの使い方を学習したい方
・RPAの導入を検討している方
前提条件
特になし

学習内容の詳細

コース概要
Microsoft Power Automate Desktopを使用して、メールの自動送信、複数のファイル処理、Webページの操作方法、およびExcelのデータ処理を実践的な演習を通じて学習します。
学習目標
● RPAとは何かを理解し、PowerAutomateのクラウドフローとの違いを理解する
● PowerAutomateDesktopの画面インターフェース、使い方を理解する
● 表からデータを抽出する方法と、画面操作の指定方法を理解する
● Excelからデータを読み込み、データの行数分繰り返し処理を行う方法を理解する
学習内容
1. RPAとMicrosoft Power Automate Desktopの概要

2. Microsoft Power Automate Desktopのインターフェースと基本動作

3. 実業務を題材にした演習 Excelデータの繰り返し処理

4. 実業務を題材にした演習 フォルダ内にある複数ファイルの処理

5. 実業務を題材にした演習 Webシステムからのデータ抽出とメール送信

ご注意・ご連絡事項

・本コースは、SCSKサービスウェア株式会社が主催する、RPA教育サービスのコースです。
・お申込みのキャンセル、変更は開催日の2営業日前まで承ります。以降につきましては、キャンセル料として受講料の全額を請求させていただきます。
・当社以外の第三者が提供する講習会の提供条件ページに掲載する、SCSKサービスウェア株式会社の提供条件を合意の上、お申込みお願いいたします。