ホーム > eラーニング 教材一覧 > [Cisco Digital]Understanding Cisco Collaboration Foundations (CLFNDU) v1.1

[Cisco Digital]Understanding Cisco Collaboration Foundations (CLFNDU) v1.1

標準学習時間 ---提供元 トレノケート
価格(税込)  181,500円(税込)備考 eラーニング
提供形態/付帯教材種別

ASP

商品コード CSX0560R

対応チケット/ポイント等

  • 30 CEクレジット
    Cisco継続教育プログラム対応クレジット数

重要なご連絡・ご確認事項

● 本教材は英語教材です。
● 受講期間はID発行より半年です。
● クレジット数は変更される可能性があります。最新情報はシスコ継続教育プログラムサイトをご覧ください。
● コース申込時に、Cisco.com ID (CCO ID)をご記入して頂く必要があります。
アカウントをお持ちでない方は、下記を参考にご用意ください。
ご登録、ご確認方法
1. アカウントの作成 (既にお持ちの方は2へ)
https://learningspace.cisco.com/ より、[今すぐ登録する] をクリック
2. Cisco Learning Network Spaceにログインする
https://learningspace.cisco.com/より、[ログイン] をクリックし、作成したアカウントでログインができることを確認

対象者情報

対象者
・CCNP Collaboration認定の準備をしている方
・ネットワーク管理者
・ネットワークエンジニア
・システムエンジニア
前提条件
    この教材は入門コースで、特定の前提となるコースはありません。ただし、次のスキルが必要です。
    □ インターネットWebブラウザーの利用に関する知識と一般的なコンピューターの使用方法
    □ Cisco IOSコマンドラインに関する知識

学習内容の詳細

コース概要
SIPゲートウェイを備えたシンプルな単一サイトのCisco Unified CM (Communications Manager)ソリューションを管理およびサポートするために必要なスキルと知識を提供します。

このコースでは、初期パラメータ、電話やビデオエンドポイントを含むデバイスの管理、ユーザーの管理、メディアリソースの管理、およびCisco Unified Communicationsソリューションのメンテナンスとトラブルシューティングツールについて説明します。さらに、公衆交換電話網(PSTN)サービスへの接続を含むSIPダイヤルプランの基本と、サービスクラス機能の使用方法についても学習します。

このコースは、CCNP Collaboration認定コースを受講するために必要な基本的な知識を提供します。また、シスコのオンプレミス コラボレーション テクノロジーの初心者向けのエントリーレベルのトレーニングとしても機能します。
学習内容
1. Define Collaboration Technology and Benefits

2.Administering Initial Parameters for Cisco Unified Communications Manager

3. Exploring Endpoints and the Registration Process

4. Exploring Codecs and Call Signaling

5. Managing Users in Cisco Unified Communication Manager

6. Describing a Basic Dial Plan

7. Describing Class of Service

8. Enabling Endpoints and Features

9. Describing the Cisco ISR as a Voice Gateway

10. Exploring Cisco Unified Communication Manager Media Resources

11. Reporting and Maintenance

12. Exploring Additional Requirements for Video Endpoints

13. Describing Cisco Unity Connection

関連試験や資格との関係

シスコ技術者認定試験
なし

コース関連付加情報

ご注意・ご連絡事項

● 本教材は英語教材です。
● 受講期間はID発行より半年です。
● クレジット数は変更される可能性があります。
● コース申込時に、Cisco.com ID (CCO ID)をご記入して頂く必要があります。