ホーム > eラーニング 教材一覧 > [Cisco Digital]Developing Applications and Automating Workflows using Cisco Platforms (DEVASC) v1.0

[Cisco Digital]Developing Applications and Automating Workflows using Cisco Platforms (DEVASC) v1.0

標準学習時間 ---提供元 トレノケート
価格(税込)  96,800円(税込)備考 eラーニング
提供形態/付帯教材種別

ASP

商品コード CSX0475R

対応チケット/ポイント等

  • 48 CEクレジット
    Cisco継続教育プログラム対応クレジット数

ワンポイントアドバイス

本コンテンツはCisco認定試験 200-901 DEVASC試験 に対応しています。
200-901 DEVASC試験に合格することで、以下のようになります。
Cisco Certified DevNet Associate認定を取得できます。

重要なご連絡・ご確認事項

● 本教材は英語教材です。
● 受講期間はID発行より半年です。
● クレジット数は変更される可能性があります。最新情報はシスコ継続教育プログラムサイトをご覧ください。
● コース申込時に、Cisco.com ID (CCO ID)をご記入して頂く必要があります。
アカウントをお持ちでない方は、下記を参考にご用意ください。
ご登録、ご確認方法
1. アカウントの作成 (既にお持ちの方は2へ)
https://learningspace.cisco.com/ より、[今すぐ登録する] をクリック
2. Cisco Learning Network Spaceにログインする
https://learningspace.cisco.com/より、[ログイン] をクリックし、作成したアカウントでログインができることを確認

対象者情報

対象者
・ネットワーク自動化エンジニア
・ソフトウェア開発者
・システム統合プログラマー
・インフラストラクチャアーキテクト
・ネットワーク設計者
前提条件
    □ コンピュータに関する基本知識
    □ PC の操作に関する基本的なスキル
    □ インターネットの利用に関する基本的なスキル
    □ プログラミング言語(特に Python)に関する実務経験

学習内容の詳細

コース概要
Ciscoのプラットフォームをベースとして基本的なネットワークアプリケーションを実装する方法と、ネットワーク、セキュリティ、コラボレーション、コンピューティングインフラストラクチャ全体に自動化ワークフローを実装する方法を学びます。このコースでは、Cisco APIと最新の開発ツールを使用して、現実世界の問題を解決する実践的な経験を提供します。
学習目標
このコースを修了すると、次のことが説明できるようになります。

● APIとバージョン管理ツールの重要性
● ソフトウェア開発の手順とプラクティス
● HTTP/RESTの概念とネットワークベースAPI
● Cisco製品と機能。プログラマビリティ機能
● 基本的なネットワーク技術
● ネットワークとアプリケーションの相互作用
● モデル駆動型プログラマビリティの概念
● アプリケーション展開モデルとコンポーネント
● セキュリティ上の懸念とテストの種類、およびローカル開発でのコンテナ化の利用
● Pythonスクリプトを使ったインフラストラクチャ自動化ツールの活用
学習内容
1. Practicing Modern Software Development
2. Describing Software Development Process
3. Designing Software
4. Introducing Network-Based APIs
5. Consuming REST-Based APIs
6. Introducing Cisco Platforms and API
7. Employing Programmability on Cisco Platforms
8. Describing IP Networks
9. Relating Network and Applications
10. Employing Model-Driven Programmability with YANG
11. Deploying Applications	Lecture
12. Automating Infrastructure
13. Testing and Securing Applications

演習内容
1. Parse API Data Formats with Python
2. Use Git for Version Control
3. Identify Software Architecture and Design Patterns on a Diagram
4. Implement Singleton Pattern and Abstraction-Based Method
5. Inspect HTTP Protocol Messages
6. Use Postman
7. Troubleshoot an HTTP Error Response
8. Utilize APIs with Python
9. Use the Cisco Controller APIs
10. Use the Cisco Webex Teams™ Collaboration API
11. Interpret a Basic Network Topology Diagram
12. Identify the Cause of Application Connectivity Issues
13. Perform Basic Network Configuration Protocol (NETCONF) Operations
14. Use Cisco Software Development Kit (SDK) and Python for Automation Scripting
15. Utilize Bash Commands for Local Development
16. Construct a Python Unit Test
17. Interpret a Dockerfile
18. Utilize Docker Commands to Manage Local Developer Environment
19. Exploit Insufficient Parameter Sanitization
20. Construct Infrastructure Automation Workflow

関連試験や資格との関係

シスコ技術者認定試験
200-901 DEVASC

コース関連付加情報

ご注意・ご連絡事項

● 本教材は英語教材です。
● 受講期間はID発行より半年です。
● クレジット数は変更される可能性があります。
● コース申込時に、Cisco.com ID (CCO ID)をご記入して頂く必要があります。