ホーム > eラーニング 教材一覧 > OLL0080 改正個人情報保護法において求められるサイバーセキュリティ態勢 ~ DX時代の個人データ利活用に必要なこと~

OLL0080 改正個人情報保護法において求められるサイバーセキュリティ態勢 ~ DX時代の個人データ利活用に必要なこと~

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)
標準学習時間 ---提供元 株式会社ラック
価格(税込)  22,000円(税込)備考 eラーニング
提供形態/付帯教材種別

ASP

商品コード SCX0186R

ワンポイントアドバイス

本コースのサンプル動画をYouTubeにて配信しております。(こちらをクリック)

重要なご連絡・ご確認事項

受講期間:90日間
ラックセキュリティアカデミーオンライン 利用規約 もご確認のうえお申し込みください。

本コースは100%の受講完了後に修了証が発行されます。
・発行形式:受講サイトのコース詳細ページ内でPDFダウンロード
・発行タイミング:修了即時

【注意事項】
〇本コースは、個人情報の保護に関する法律および個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン(通則編)に基づき説明をしております。
下記特定分野ガイドライン等で別途定められる内容については、対象外となっておりますため、下記特定分野ガイドライン等が適用される専門分野が対象となる企業様向けの内容とはなっておりません。

・金融関連分野ガイドライン
・医療関連分野ガイダンス等
・情報通信分野ガイドライン

〇本コースは一般的な情報提供を目的としており、法的アドバイスを提供することを意図するものではありません。
〇本コース上にある法律やその他の情報は2023年4月時点での情報を元に書かれており、その後の法改正や判例によっては必ずしも正しくない情報となる可能性があります。
〇本コースの文章は専門的な知識がなくても読めるよう、出来るだけ平易な表現で書くことを心がけており、誤解が生じることのないように注意を払っておりますが、必ずしも正しくない表現となっている可能性があります。
〇本コースは一般的なケースでの解説をしていますが、すべてのケースで当てはまるわけではありません。
〇個別の事例や、判断する人によって解釈が異なる事がありますため、法律的な問題が発生した場合は弁護士等の法律の専門家に相談されることをお勧めします。
〇本コースは解説の都合上、外部サイトの情報にリンクしていることがありますが、外部サイトの内容は保証できかねます。

対象者情報

対象者
・個人データを取扱う部門の責任者や情報セキュリティ担当者
・組織のセキュリティ委員会や危機管理委員会、リスクマネジメント委員会などのメンバー
・監査担当者
前提条件
    □特になし

学習内容の詳細

コース概要
個人情報保護法は3年毎に見直しが行われることとなっており、令和2年、3年に大きく改正されました。本コースはこれを解説するとともに、ビジネス・サービスを展開する上で知っておくべき、個人データの取扱い・管理・利用に関する基本的な知識や考慮すべきポイントについて理解することを目指します。
学習目標
・個人情報についての基本的な知識を習得することができる
・個人データを活用する業務を行う上で考慮すべきポイントを理解することができる
・個人情報保護法の改正における主な変更点を理解することができる
学習内容
受講前確認テスト

はじめに

1.個人情報保護法の概要

2.法定義務とデータプライバシーに対する社会的要請

3.架空ビジネスモデルで考える必要な態勢

受講後確認テスト

ご注意・ご連絡事項

・本オンライントレーニングは、株式会社ラックが提供いたします。
アルー株式会社が提供する「etudes(エチュード)」を研修配信環境として利用しています。
・お申込み成立後の変更及び取り消しはできませんのでご注意ください。
・受講用のIDは、株式会社ラックより直接のご連絡となります。
・ID発行手続きに、7営業日程度必要になりますので、開始希望日はお申込み日より7営業日以上後ろの日程を記入くださいますようお願いいたします。