ホーム > コース・教材一覧 > ITインフラエンジニア育成

ITインフラエンジニア育成

タイトル画像:ITインフラエンジニア育成


システム全体を俯瞰できるエンジニアへ

ITインフラを取り巻く環境は激変

ITインフラをとりまく環境は、クラウドの登場により劇的に変化しました。
オンプレミス、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウドなど多数の選択肢から、それぞれの特徴を把握して適切なサービスを選び取り、システムを構築・運用するためには、「システム全体を俯瞰できるエンジニア」が必要です。


ITインフラエンジニアのカバー領域はこんなに広い!

複雑さを増すシステムは、エンジニアに大きなスキルアップを強います。1つの技術領域のスキルだけでは十分ではなくなり、スキルのカバレッジを広げる必要があるからです。今後はネットワーク、サーバー、OS、ストレージ、仮想化など複数領域の知識を持つITインフラエンジニアが求められています。
また変化の激しいビジネスニーズと要求されるスピードを同時に満たすためには、構築と運用の両方の知識も必要です。システムのライフサイクルがより短く、多くなることにより、構築と運用の境目が曖昧になり、「構築だけ」または「運用だけ」の知識では連携が難しくなっているためです。

ITインフラエンジニアのカバー領域

↑ページの先頭へ戻る

コースの特長

実機演習が豊富だから、現場ですぐに役立つ

トレノケートは、20年以上にわたるITインフラトレーニングの実績とノウハウを集約し、実機演習中心で学べる高品質なトレーニングラインナップを提供いたします。

理論と実践の概念図
  • 理論と実践をバランスよく配分
  • 実務環境に近いシステム構成で演習
  • 2~3日間でコンパクトに学べる

ITインフラの全体像をコンパクトに学びたい方におすすめです!

  • ITエンジニアを目指す新入社員
  • ITインフラ構築エンジニアを目指す技術者
  • ITインフラ運用エンジニア
  • フィールドエンジニア
  • セールスエンジニア
  • システム開発エンジニア
  • ユーザー企業のIT部門

↑ページの先頭へ戻る

ITインフラ構築を学べるコース

システム構築で、こんなお悩みありませんか?

演習環境を自分で用意できないから演習中心のトレーニングを受けたい。

インフラ
エンジニアの卵
Aさん

システム構築で、こんなお悩みありませんか?

システムをリプレースすることになったが、ITインフラの知識が足りない・・・

情報システム
部門のBさん

システム構築で、こんなお悩みありませんか?

Web開発時のトラブル原因が、インフラ側かシステム側か切り分けできない・・

Web開発
エンジニアの
Cさん

システム構築で、こんなお悩みありませんか?

このコースがおすすめ!

コースコード コース名 期間 価格(税抜)
NFC0294G 3日間 210,000円

新入社員の方から、システム管理者、システムエンジニア、フィールドエンジニアの方まで広くご受講いただけます。
実際の企業ITインフラを想定した構築演習を行うため、企業で使用されるインフラシステムの全体像を短期間で把握することができます。
Web、DNS、認証などの各種サーバーの役割や構成方法を、WindowsおよびLinuxベースのサーバー構築演習を通して学習します。また、ネットワーク、ストレージシステムやサーバー仮想化テクノロジなどのデータセンター技術についても学習します。

主要トピック

DHCP・DNS Windowsネットワーク
Web VPN
Firewall Proxy
仮想化 VLAN・Routing
円グラフ:ITインフラ構築実践1

コースコード コース名 期間 価格(税抜)
NFC0080G 3日間 240,000円

実際の企業ITインフラを想定して、冗長化と拡張性を考えたサーバーおよびネットワーク構築演習をバランスよく行い、企業で使用されるITインフラの全体像を短期間で把握することができます。
演習では、ネットワーク機器の設定から、Windows、VMware、A10 Networks、NetApp、Amazon Web Services (AWS)、OpenStackなどさまざまな製品や技術を活用した実践的な環境を体験できます。

主要トピック

L2ネットワーク冗長 L3ネットワーク冗長
サーバ冗長 サーバ仮想化
スケールアウトストレージ ロードバランサ
パブリッククラウド プライベートクラウド
円グラフ:ITインフラ構築実践1

↑ページの先頭へ戻る

ITインフラ運用を学べるコース

運用管理で、こんなお悩みありませんか?

運用管理の全体像を、
実機を触りながら体系的に
学びたい。

インフラ
エンジニアの卵
Aさん

システム構築で、こんなお悩みありませんか?

「運用自動化」を取り入れて、時短とミス軽減を図り、運用を効率化したい

情報システム
部門のBさん

システム構築で、こんなお悩みありませんか?

システム構築に「運用自動化」をとり入れて、提案で他社と差別化したい

システム
エンジニアの
Dさん

システム構築で、こんなお悩みありませんか?

このコースがおすすめ!NEW !

コースコード コース名 期間 価格(税抜)
NFC0301G 2日間 130,000円

ITインフラの運用管理について体系的に学習したい方や、自動化ツールの導入を検討されている方にお勧めです。
具体例を交えながら運用管理に必要な関連技術を学習できます。
座学だけでなく、Webアプリケーションシステムの運用管理を想定して、統合監視ツール(Zabbix)や構成管理ツール(Ansible)の基本構成を用いた実機演習を通して、より実践的な運用業務を体感できます。

主要トピック

障害検知 稼働状況確認
運用自動化 サーバ構築自動化
ログ収集 仮想環境の運用
統合監視ツール(Zabbix) 構成管理ツール(Ansible)
円グラフ:ITインフラ構築実践1

コースコード コース名 期間 価格(税抜)
NWC0174G 3日間 180,000円

ネットワーク運用管理やTCP/IPの基礎、トラブルシューティング手順、ツールの使い方を学習します。
効率的なトラブルシューティングには、事前のネットワーク構成の 把握や運用管理ツールの理解が必要不可欠です。
講義や実機演習を通じて、一般的なトラブルシューティング手順を理解し、いち早く障害を見つけ対応策を実施できるように、現象の確認、 情報収集、検証項目の検討や実施が自力でできるスキルの習得を目指します。

主要トピック

ネットワーク運用管理 TCP/IP
IPアドレス・サブネット ルーティング
トラブルシューティング 障害原因の切り分け
円グラフ:ITインフラ構築実践1

↑ページの先頭へ戻る

豊富なトレーニングングラインナップ

ITインフラトレーニングマップ

ITインフラトレーニングマップ DevOps関連コース Ansible関連コース ネットワーク設計の応用 ~体系的に学ぶネットワークソリューションの設計手法~ 実践!エンタープライズネットワーク構築 ~Catalystスタック構成、ASAファイアウォール、IP-VPN接続、BGP、IP SLA~ Python関連コース PowerShell 関連コース Active Directory 関連コース Docker関連コース 仮想化関連コース
GCP関連コース Azure関連コース AWS関連コース 情報セキュリティ対策 ログ分析編 ~攻撃の足跡を見逃さない技術~ 情報セキュリティ対策 システム構築編 ~ネットワークセキュリティとID管理~ ITインフラ構築実践2 IPネットワーク運用管理の基礎 OpenFlow入門 ~OpenFlowで実現するプログラマブル ネットワーク~ ITインフラ運用実践1 ネットワーク設計の基礎 ~構成図とLAN・WAN・インターネット接続設計~ 実用構成で学ぶ!ルータ/スイッチ基礎 ~演習で身に付く小規模ネットワーク構築~ Windows Serverシステム管理関連コース Linuxサーバシステム管理関連コース クラウド導入のためのセキュリティ概要 クラウドアーキテクト・ファーストステップ ~体系的に学ぶクラウド活用の全体像~ 情報セキュリティ対策 技術概要編 ~セキュリティを支える基礎技術~ ITインフラ構築実践1 エンジニアのためのITサービスマネジメント基礎 ~システム運用の基礎スキルと実践力を高める~ クラウドコンピューティング概要~CompTIA Cloud Essentials 対応版~ ITシステム基盤オーバービュー

↑ページの先頭へ戻る

ご質問、お問い合わせはお気軽に!

お問い合わせ

定期コースのお申し込み方法やご利用方法、一社向けでのご活用など、まずはお問い合わせください。

お問い合わせ

↑ページの先頭へ戻る