ホーム > kintone 03-2. アプリデザイナープラス編 Excel帳票連携コース

kintone 03-2. アプリデザイナープラス編 Excel帳票連携コース

コース基本情報

コースタイトル kintone 03-2. アプリデザイナープラス編 Excel帳票連携コース
コースコード NFC0412R  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 1日間 時間 10:00~17:00 価格(税込) 50,050円(税込)
主催 ICTコミュニケーションズ株式会社
コース日程が決定次第、ご案内いたします。
詳しくはお問い合わせください。

重要なご連絡・ご確認事項

お申し込みが完了すると、コース受講に関するご案内がICTコミュニケーションズ株式会社より送信されます。その記載内容に従ってご受講ください。

コース受講時のテキスト(教材)は事前に郵送されます。受講時には送付されたテキストをお忘れなくご持参くださいますようお願いいたします。

コース料金には、修了証発行費用を含んでおります。

対象者情報

対象者
・kintoneを試用・採用初期段階の企業ユーザー
・kintoneによるシステム構築に携わるアプリ管理者
・kintoneの販売・提案に携わる営業・サポート・開発パートナー
前提条件
□「kintone 01. スペシャリスト編」受講済み、または、同程度のスキルがある
および、
□「kintone 02. アプリデザイナー編」受講済み、または、同程度のスキルがある
*スキルがある場合は、上記コースをスキップして、本コースを受講することも可能です。

学習内容の詳細

コース概要
【ノンプログラマー向け】kintoneとExcelを連携する手法を習得
kintoneの基礎を習得した方が、一歩先の使い方を実現したい。
プログラミング未経験者でも、目的に合わせたテンプレートを使ってkintone+αの機能が活用できるコースをご用意しました。
JavaScript・APIを使ったテンプレートでのカスタマイズを、1から分かりやすく習得できます。
目的ベースで選べるコースを提供するプラットフォーム『アプリデザイナープラス AD+』として展開してまいります。

kintone内のデータをExcelに読み込んで、帳票印刷などに活用する実習をテーマに、kintone REST APIの基礎と、Excel VBAの使い方をマスターできるコースです。
学習目標
● kintone REST APIの使い方を習得する
● Excel VBAを使って、kintoneのデータとExcelを紐付け、Excelにデータを出力する
● kintoneのデータをExcelを使って帳票印刷する
学習内容
1. はじめに
  - kintoneのカスタマイズとは
  - 「cybozu.com developer network」概要
 
2. サンプルで試そう
  - 事前準備
  - kintoneの見積アプリのデータをもとに、Excelで見積書を作成する 
 
3. カスタマイズのための基礎知識
  - REST APIの基礎知識
  - Excel VBAの基礎知識
 
4. カスタマイズしてみよう 
  - Excelとkintoneを連携させよう
  - Excelで帳票を作成しよう

実習/演習内容詳細

ソフトウェア/ハードウェア
PC、ブラウザ
実習/演習/ デモ内容
【実習】テキストに従ってステップバイステップで作業を進める

ご注意・ご連絡事項

・本コースは、ICTコミュニケーションズ株式会社およびそのパートナー校が提供する研修コースです。
・お申し込み後のキャンセルについて、コース開催日の11営業日目以降はコース料金の100%をお支払いいただきます。
・受講日程の変更、受講者の変更につきましては、コース開始日の2営業日前までにご連絡お願いいたします。
・お申込みいただいた際の個人情報は、ICTコミュニケーションズ株式会社及びコースを開催する各会場のパートナー校と共有させていただきます。お申込みいただいた際にはご同意いただいたものとみなします。
・ICTコミュニケーショズ株式会社のプライバシーポリシーは以下に掲載のとおりです。
https://www.ictcom.jp/j/privacy
・パートナー校一覧は以下に掲載いたしております。
https://www.clouduniversity.jp/