ホーム > ANC301 Einstein Analytics 3: 構築アドバンス編

ANC301 Einstein Analytics 3: 構築アドバンス編

コース基本情報

コースタイトル ANC301 Einstein Analytics 3: 構築アドバンス編
コースコード NFC0331R  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 3日間 時間 9:30~17:30 価格(税込) 247,500円(税込)
主催 セールスフォース・ドットコム
コース日程が決定次第、ご案内いたします。マイページ会員様は「お気に入り」にご登録いただければ、日程が公開された際にメールで通知が届きます。
詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

☆ 本コースは、株式会社セールスフォース・ドットコム(以下セールスフォース社)の主催コースです。
本コースにお申込みになる前に、必ず本ページ下部の”ご注意・ご連絡事項”をご確認下さい。

人材開発支援助成金を申請予定の場合、担当営業もしくはWebにご相談ください。

重要なご連絡・ご確認事項

(2020年3月4日 掲載)
2020/3/9~4/30に開催が予定されているセールスフォース社のコースについては、バーチャルクラスに切り替えて実施されることとなりました。
(2020年5月 掲載)
バーチャルクラスに切り替えての実施は、2020/9/30開催分までに延長されました。
【バーチャルクラスとは】
Web 上で開催されるクラスです。クラスは Cisco Webex Training (https://www.webex.com/ja/training-online.html) を使って開催し、受講者の皆様には、会社やご自宅の PC からインターネット経由でご参加いただきます。また、演習や eBook テキストの参照も受講者様の PC で実施いただきます。
*バーチャルクラスは、すべて開始時間は10時となります。
対象期間にお申込み前には以下の【事前のご確認】の項目をご確認いただき、バーチャルクラスでのご受講をご了承の上、お申し込みをお願いいたします。(金額に変更はございません)

​【事前のご確認】
あらかじめ以下をご確認をお願い致します。

▶︎ご受講環境のシステム要件
以下の FAQ をご覧になり、Cisco Webex Training のサポートする OS および ブラウザであることをご確認ください。

​▶︎Webex への接続
Webex を初めてご利用になる場合は、事前に接続テストの実施をお願いいたします。テスト方法は以下の資料にてご確認ください。

​▶︎推奨する受講環境
ご参加の PC のほかに、外付けモニタもしくは 2台目の PC やタブレットをご用意いただくことを強く推奨いたします。(講師の画面を表示しながら、ご自分の画面で eBook にメモをしたり、演習を行なったりできるため)

対象者情報

対象者
・Einstein Analyticsでセキュリティを保護しつつ、さまざまなデータを扱う必要があるインテグレーションスペシャリスト
・高度なダッシュボードを作成するビジネスアナリストやデベロッパー
前提条件
□「 Einstein Analytics 1: データ探索編」コースおよび
「 Einstein Analytics 2: ダッシュボード構築編」の修了、
または同等の知識があること
-Salesforceの前提スキル : 基本操作、スキーマ、セキュリティモデル、ユーザ、プロファイル、権限セット
-Einstein Analyticsの前提スキル : データ探索、UI操作によるダッシュボードの作成、簡単なJSONによるダッシュボー ドの修正

学習内容の詳細

コース概要
Salesforceデータや外部データを使用したEinstein Analytics環境の構築について学習します。構築において必要となるデータセットのセキュリティ保護方法や、高度なクエリを必要とする効果的なダッシュボードの構築方法を学び、Einstein Analyticsをより高度に使用できる構築者へとスキルアップを図れます。
学習目標
●Einstein Analyticsユーザの設定
(権限セットライセンス、権限セット、アプリケーションへのアクセス権の使用)
●外部CSVファイルからEinstein Analyticsへの読み込み
●Salesforceデータの読み込みと、既存データセットとの結合
(データフローエディタ、データフローJSONファイルの使用)
●Einstein Analyticsのデータセキュリティの理解、実装および開発・テスト時のセキュリティ設定の上書き
●UIを使用したレンズ・ダッシュボードのフィルタで実現できる内容と、コンパクトフォームクエリで実現できる内容の理解
●ダッシュボードクエリの内部構造とSAQLによる修正方法
●XMLファイルの作成とアップロードによるデータセットのメタデータ変更方法
学習内容
1. ヒアリングと計画作成
  - ヒアリングミーティング
  - Salesforce へのログイン
  - ユーザと開発プロセスの設定

2. ユーザとアプリケーションの設定
  -  Einstein Analytics プラットフォームへのユーザアクセスの概要
  -  Einstein Analytics 権限セットの作成
  -  権限セットライセンスと権限セットの割り当て
  -  Einstein Analytics アプリケーションの作成と共有

3. データの連携
  -  データ連携の概要
  -  データのマッピング
  -  データフロープロセスの概要
  -  データフローの設計
  -  外部 CSV データのデータセットへの読み込み
  -  データフローの作成と実行
  -  データフローの最適化
  -  データフローの実行、監視、スケジュール設定
  -  データセットレシピによるデータセットの準備
  -  その他のデータフロー転換

4. データの保護
  -  Einstein Analytics のセキュリティの概要
  -  セキュリティ要件の確定
  -  Salesforce データに対する述語式による検索条件の使用方法の概要
  -  所有者ベースの行レベルセキュリティの実装
  -  ロールベースの行レベルセキュリティの実装
  -  実装とテストのためのセキュリティの無効化
  -  チームベースの行レベルセキュリティの実装

5. テンプレートとモバイルレイアウトを使用したダッシュボー
   ドの構築
  -  Einstein Analytics ダッシュボードのレイアウトテンプレートの概要
  -  ダッシュボード JSON の概要
  -  既存のレイアウトを使用したダッシュボードの構築
  -  ブラウザダッシュボードのモバイルデバイス用への変換
  -  モバイルダッシュボードレイアウトの作成/更新

6. 選択バインドと結果バインドによる絞り込み
  -  UI のレンズとダッシュボードでの検索条件の制限
  -  動的なトップ N 検索条件の作成
  -  データソースの接続による複数データセットダッシュボー
    ドの最適化
  -  結果バインドによる動的検索条件の作成
  -  静的ステップによる動的なグラフ表示

8. ダッシュボードクエリの変更
  -  前年比成長率ダッシュボードの作成
  -  商談差分ダッシュボードの作成
  -  ダッシュボードクエリの修正

9. データセットの拡張メタデータの使用
  -  拡張メタデータ(XMD)の概要
  -  データセットの XMD ファイルのバックアップと更新
  -  Einstein Analytics でのレコードのクイックアクションメニューの追加

ご注意・ご連絡事項

本コースは、株式会社セールスフォース・ドットコム(Salesforce社)の開催コースです。
【キャンセルポリシー】
・日程の変更、キャンセルについてのご連絡は、受講開始日の15日前(当該日が当社休業日の場合は、直前の営業日)までにお願いします。
・締切日を過ぎてのキャンセル、日程変更は有償となりますのでご注意ください。(受講開始日の前日まで:受講料の50%、当日:受講料の100%)
【受講条件】
・コースの前提条件を全て満たした上でお申し込みください。
【受講規約】
・トレーニング内容をテープなどの機器にて録音することはご遠慮下さい。
・Salesforce社がトレーニングで提供または使用を許諾する文書・印刷物の著作権、またはその他知的財産権は、すべてSalesforce社に帰属しております。
・お客様はSalesforce社の事前の書面による許諾がない限り、いかなる形態においても提供資料等の全部、または一部について転載および複製並びに改変を行ってはならず、また提供資料等を第三者へ開示または提供(貸与や使用許諾を含みます)もしくは譲渡してはならないものとします。
・最小催行人数に満たない場合は、Salesforce社判断によりコースの開催が中止になることがあります。