ホーム > Windows 10 (MD-100)

Windows 10 (MD-100)

期間  5日間 時間  9:30~17:30
価格(税込)  302,500円(税込) 主催  トレノケート
コース種別  集合研修  
形式  講義+実機演習 コースコード  MSC0677V

対応チケット/ポイント等

  • SA
    SAチケット利用対象コース
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2022年2月28日(月) ~ 2022年3月4日(金)

オンラインLive

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ お申込期日が過ぎた日程は、「お問い合わせください」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申込みに関するお問い合わせはこちらから

重要なご連絡・ご確認事項

コースの内容は予告なく変更される可能性があります。最新情報は本Webページにてご確認ください。

【本コースはオンライン対応です】

会場が「オンラインLive」または「教室Live配信」の日程は、オンラインでご参加いただけます。

  • オンラインLive:受講者の方はオンラインのみとなります。
  • 教室Live配信:教室・オンラインから受講される方が混在します。

★オンラインLiveトレーニングの詳細はこちら


テキストおよび演習ガイドについて
 本コースでは、マイクロソフト社 から提供される電子テキスト(英語)を使用します(講義は日本語で行います)。
 電子テキストのプラットフォームは skillpipe を使用します。事前にアカウントを作成しておくことをおすすめします。

対象者情報

対象者
・Windows 10 コアサービスのインストール、構成、一般的なローカル管理およびメンテナンスを実行するITプロフェッショナル
前提条件
□コンピュータネットワークとハードウェアの概念の基本的な理解
□OS およびアプリケーションの概念の基本的な理解
□Windows OS の使用経験

学習内容の詳細

コース概要
このコースでは、受講者は組織環境で Windows 10 デスクトップをサポートおよび構成する方法を学習します。Windows 10 オペレーティングシステムのインストール、カスタマイズ、および更新方法を修得します。また、ストレージ、ファイル、デバイスの管理方法、および Windows 10 のネットワーク接続の構成方法についても学習します。さらに、Windows 10 OS を保護し、デバイス上のデータを保護する方法についても学習します。最後に、Windows 10 を管理およびトラブルシューティングする方法について学びます。
学習目標
このコースを修了すると、受講者は次のことができるようになります。
● Windows 10 のインストールおよびカスタマイズ
● 更新プログラムの構成
● デバイスとドライバーの構成
● ストレージの構成
● ネットワークおよびリモート管理設定の構成
● ブラウザーとアプリケーションを構成および管理
● アカウントのアクセスと認証の構成
● ファイルとフォルダーのアクセス許可の構成
● Windows 10を保護する方法、一般的な脅威、およびそれらに対する軽減方法の説明
● Windows およびアプリケーションのインストールのトラブルシューティング
● ハードウェアとドライバーの問題のトラブルシューティング
● ファイル問題のトラブルシューティングとリカバリの実行
学習内容
1. Windowsのインストール
  - Windows 10の紹介
  - Windows 10のエディションと要件
  - 展開オプション
  - Windows 10へのアップグレード
  - 展開ツール

2. インストール後の構成とパーソナライゼーション
  - Windowsの[スタート]メニューの構成とカスタマイズ
  - 一般的な構成オプション
  - 高度な設定方法
  - ドライバーとデバイスの管理

3. Windows 10 で Windows を更新する
  - Windows サービスモデル
  - Windows の更新

4. ネットワークの構成
  - IP ネットワーク接続を構成する
  - 名前解決を実装する
  - ワイヤレスネットワーク接続を実装する
  - リモートアクセスの概要
  - リモート管理

5. ストレージの構成
  - ストレージオプションの概要
  - ローカルストレージの管理
  - ディスクとボリュームのメンテナンス
  - ストレージスペースの管理

6. Windows 10 でのアプリの管理
  - ユーザーへのアプリの提供
  - ユニバーサル Windows アプリの管理
  - Windows 10 の Web ブラウザー

7. 承認と認証の構成
  - 認証
  - ユーザーアカウント制御の構成
  - デバイス登録の実装

8. データのアクセスと使用の構成
  - ファイルシステムの概要
  - ファイルアクセスの構成と管理
  - 共有フォルダーの構成と管理

9. 脅威対策と高度なセキュリティの設定
  - マルウェアと脅威からの保護
  - Windows Defender
  - 接続セキュリティ規則
  - 高度な保護方法

10. Windows 10 環境のサポート
  - Windows アーキテクチャ
  - サポートおよび診断ツール
  - コンピューターのパフォーマンスの監視とトラブルシューティング

11. ファイルとアプリケーションのトラブルシューティング
  - Windows 10 でのファイルの回復
  - アプリケーションのトラブルシューティング

12. ハードウェアとドライバーのトラブルシューティング
  - デバイスドライバーの障害のトラブルシューティング
  - ハードウェアのトラブルシューティングの概要
  - 物理的障害のトラブルシューティング

実習/演習内容詳細

ソフトウェア
ハードウェア
Windows 10,Windows Server 2016
演習/デモ内容
Lab1. Windows 7からWindows 10へのインプレースアップグレード
Lab2. USMTを使用したユーザー設定の移行
Lab3. 設定アプリとコントロールパネルの使用
Lab4. グループポリシーオブジェクトの使用
Lab5. PowerShellを使用してWindowsを構成する
Lab6. ローカルおよびネットワークプリンターの管理
Lab7. Windows 10の更新
Lab8. ネットワーク接続の構成
Lab9. 名前解決の構成とテスト
Lab10. リモート管理
Lab11. ストレージの管理
Lab12. フォルダーの圧縮
Lab13. ディスククォータの有効化
Lab14. ストレージスペースの作成
Lab15. ファイルを OneDrive と同期する
Lab16. アプリのサイドローディング
Lab17. Microsoft Store アプリのインストールと更新
Lab18. Internet Explorer エンタープライズモードの構成
Lab19. ドメインへの参加
Lab20. セキュリティポリシーの作成
Lab21. UAC の構成
Lab22. フォルダーの作成、管理、共有
Lab23. 条件を使用してアクセスと有効なアクセス許可を制御する
Lab24. Windows Defender の構成
Lab25. ファイアウォールルールの作成
Lab26. 接続セキュリティルールの作成
Lab27. EFS の使用
Lab28. Bitlocker の使用
Lab29. AppLocker の構成
Lab30. イベントの監視
Lab31. 信頼性とパフォーマンスの監視
Lab32. ファイル履歴を使用してファイルを回復する
Lab33. デスクトップアプリのトラブルシューティング
Lab34. アプリケーションの互換性の問題のトラブルシューティング
Lab35. Microsoft Edge の問題のトラブルシューティング
Lab36. このPCをリセットして回復する
Lab37. 復元ポイントを使用した回復
Lab38. ドライバーロールバックを使用した回復

関連試験や資格との関連

MCP試験 MD-100: Windows 10

ご注意・ご連絡事項

コースの内容は予告なく変更される可能性があります。最新情報は本Webページにてご確認ください。
【本コースはオンライン対応です】
会場が「オンラインLive」または「教室Live配信」の日程は、オンラインでご参加いただけます。
・オンラインLive:受講者の方はオンラインのみとなります。
・教室Live配信:教室・オンラインから受講される方が混在します。
本コースでは、マイクロソフト社 から提供される電子テキストを使用いたします。

おすすめのコースフロー図を見る