ホーム > Microsoft Azure PaaS ワークショップ

Microsoft Azure PaaS ワークショップ

  • Select6
    Select6

コース基本情報

コースタイトル Microsoft Azure PaaS ワークショップ
コースコード MSC0649G  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 2日間 時間 9:30~17:30 価格(税抜) 120,000円(税抜)
主催 トレノケート
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2019年10月17日(木) ~ 2019年10月18日(金)

新宿LC

  空席あり

実施確定

2020年1月15日(水) ~ 2020年1月16日(木)

新宿LC

  空席あり

2020年2月13日(木) ~ 2020年2月14日(金)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

Azureが提供するマイクロサービスおよびサーバーレスアーキテクチャための主要なPaaSの役割及び仕組みについて、演習を通して具体的に修得したい方にお勧めです。

対象者情報

対象者
・Microsoft Azureソリューションの実装と監視の基本的な経験がある方
前提条件
□Microsoft Azureの基本的な知識と利用経験がある
□Microsoft Visual Studioの基本操作ができる
□オブジェクト指向プログラミングの用語、仕組みの知識があり実践できる
□C#の基本文法を理解している

学習内容の詳細

コース概要
Microsoft Azureが提供するPaaSを活用してマイクロサービスを実装し、サーバーレスアーキテクチャに基づくクラウドシステムを構築する方法について学習します。オンプレミスの既存システムの段階的なクラウドへ移行や、フルマネージドサービスの活用によって導入コストや運用コストを低減しながら、システムを柔軟に拡大縮小するために必要な技術を修得できます。
学習目標
● Web Appsを使用してWebアプリケーションのユーザーをホストする
● Mobile Appsを使用してモバイルアプリのバックエンド基盤を構築する
● API Appsを使用してRESTfulなWebサービスをホストする
● Logic APIを使用してワークフローを実装する
● Azure Functionsを使用してバッチ処理を実装する
● Azure Service Fabricを使用してステートフルなReliableサービスをホストする
学習内容
1. Azure PaaS概要
  - IaaSとPaaSの比較
  - PaaSのメリットとデメリット
  - マイクロサービスとサーバーレスアーキテクチャ
  - Azure App Service概要
  - Azure Functions概要
  - Azure Service Fabric概要

2. Azure App Service
  - Web AppsによるWebアプリケーションのホスト
  - Mobile Appsによるモバイル アプリのバックエンド基盤構築
  - API AppsによるRESTfulなWeb APIのホスト
  - Logic Appsによるサービスの統合とワークフロー作成

3. Azure Functions
  - サーバーレスアーキテクチャとAzure Functions
  - バインドによるAzureサービスへの接続
  - トリガーによる実行条件の指定

4. Azure Service Fabric
  - ステートフルなReliableサービスの実装
  - Visual Studioによるローカル環境でのデバッグ
  - Service Fabricへのステートフル サービスのデプロイ

実習/演習内容詳細

ソフトウェア/ハードウェア
Microsoft Azure
Visual Studio
実習/演習/ デモ内容
Lab1. Web Apps による ユーザー層のホスト
Lab2. Mobile Apps によるプッシュ通知の実装
Lab3. API Apps によるデータ層のホスト
Lab4. API Apps による中間層のホスト
Lab5. Logic Apps によるワークフローの統合
Lab6. Azure Functions によるサーバー レス関数の実装
Lab7. Azure Service Fabric によ Reliable サービスのホスト

ご注意・ご連絡事項

・コースの内容は変更される可能性があります。最新情報は本Webページにてご確認ください。