ホーム > ITIL(R) 4ファンデーション認定コース -ITプレナーズ主催-

ITIL(R) 4ファンデーション認定コース -ITプレナーズ主催-

期間  3日間 時間  9:30~18:00
価格(税込)  220,000円(税込) 主催  株式会社ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック
コース種別  集合研修  
形式  講義+試験 コースコード  MGC0126R
コース日程が決定次第、ご案内いたします。マイページ会員様は「お気に入り」にご登録いただければ、日程が公開された際にメールで通知が届きます。
詳しくはお問い合わせください。

ワンポイントアドバイス

人材開発支援助成金を申請予定の場合、担当営業もしくはWebにご相談ください。

対象者情報

対象者
本コースは、サービスマネジメント分野において第一歩を踏み出したいと考えている、ITおよ
び事業部門双方の方を主な対象としています。また、旧来のITILや類似したベストプラクティ
スについて知識を有しており、ITIL 4について学びたいと考えている方も対象です。
例えば、以下のような役割の方に対して推奨します(一例):
● ITサポートスタッフ
● ITコンサルタント
● ビジネスマネージャー
● 事業プロセスオーナー
● 開発部門
● サービスプロバイダ
● システムインテグレーター
前提条件
□特に無し。
ITサービスに関連した業務に携わっていることで、学習効果が高くなります。

学習内容の詳細

コース概要
ITIL(R) 4は、ITILのガイダンスで確立されたベストプラクティスの核心に基づいて構築されています。ITIL(R) 4は、組織がデジタルトランスフォーメーション出来るための実践的かつ柔軟なアプローチを提供し、また、サービスを提供・運用するためのエンドツーエンドな運用モデルを紹介します。 さらにITIL(R) 4は、リーンIT、アジャイル、DevOpsなどを統合した包括的なエンドツーエンドのイメージを提供します。
学習目標
本コースの学習目標は以下のとおりです:
● ITILサービスマネジメントの主要なコンセプトを理解する
● 組織が、ITILの定義するサービスマネジメントをどのようにして「従うべき原則」を適用し適応させるか理解する
● サービスマネジメントの4つの側面について理解する
● サービスバリューシステムの目的および構成要素を理解し、サービスバリューチェーンの活動とそれがどのような繋がりを持つか理解する
● 継続的改善の主要なコンセプトを理解する
● ITILプラクティスを学び、それらがバリューチェーン活動にどう貢献するか理解する
学習内容
1. はじめに

2. サービスマネジメント 主要なコンセプト

3. 従うべき原則

4. サービスマネジメントの4つの側面

5. サービスバリューシステム

6. 継続的改善

7. ITILプラクティスの概要

8. 試験準備/模擬試験

※内容は変更となる可能性がございます。

ご注意・ご連絡事項

株式会社ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック開催コースの、
受講者変更・キャンセル・日程変更は、コースの開催日より7営業日前までとさせて頂きます。
なお、キャンセル料の扱いは以下のとおりです。
(当該日が当社休業日の場合には直前の営業日までとなります。)
・コースの開催日より6営業日前~当日までに取り消した場合:受講料の全額を請求
・トレノケート株式会社は、PeopleCert®の認定教育事業者(ATO)である株式会社ITプレナーズジャパン・アジアパシフィックの認定アフィリエイトです。
・ITIL® は AXELOS Limited の登録商標であり、AXELOS Limited の許可のもとに使用されています。すべての権利は留保されています。