ホーム > 【PDU対象】SIAM(R) ファンデーション(サービスインテグレーションとマネジメント)

【PDU対象】SIAM(R) ファンデーション(サービスインテグレーションとマネジメント)

  • 7 PDU (Business/Strategic)
    PDU対象コース
  • 6 PDU (Leadership)
    PDU対象コース
  • 5 PDU (Technical)
    PDU対象コース

コース基本情報

コースタイトル 【PDU対象】SIAM(R) ファンデーション(サービスインテグレーションとマネジメント)
コースコード MGC0115R  
コース種別 集合研修 形式 講義+試験
期間 3日間 時間 9:30~18:00 価格(税抜) 120,000円(税抜)
主催 日本クイント株式会社
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2019年10月9日(水) ~ 2019年10月11日(金)

日本クイント(神保町)

  お申し込み後確認

2020年1月27日(月) ~ 2020年1月29日(水)

日本クイント(神保町)

  お申し込み後確認

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

本コースは、最終日に試験を受験いただけるコースです。試験費用も含んでおります。

重要なご連絡・ご確認事項

2019/7/8~10の開催日程については、会場が変更となりました。
変更先会場:
あすか会議室 神田小川町会議室
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-1-7 日本地所第7ビル
こちらでご確認ください。

対象者情報

対象者
・IT部門、情報システム子会社の場合
・マルチソーシングへの移行を決断し、SIAM® 導入のスポンサーとなる人達(CIO、CTO、IT企画者)
・マルチソーシングを活かし、SIAM® により、ビジネスへの価値を高めようとする人たち(サービスマネージャ、組織マネージャ、サプライヤ管理責任者、プロジェクトマネージャ、プロセスマネージャ、サービスレベルマネージャ、変更マネージャ、インシデントマネージャ)
・サービスコンサルタント

外部サービスプロバイダの場合
・お客様にサービスを販売する/提供する人たち(セールス、プリセールスコンサルタント、顧客担当責任者、サービスマネージャ、デリバリマネージャ)
・サービスソリューションを設計開発する人たち(事業責任者、サービス設計開発者、サービス企画者、サービス提供責任者、サービスコンサルタント)
前提条件
□特にありません。
ITSM(ITサービスマネジメント)やITIL® に関する知識や経験があればより理解しやすいです。

学習内容の詳細

コース概要
複数のITサービスをインテグレート(統合)してマネージ(管理)するためには、どのようなことに気を付ける必要があるのでしょうか。そのグローバルなメソドロジがまとめられました。本コースはこのメソドロジについて概要を学習するものです。

講義と協議(ディスカッション)を組み合わせたインタラクティブなアプローチで理解を進めます。
講義では、職場で実際に発生しうる具体的な事例を提示しながら説明を行い、積極的な説明や発表の場を設けながら進めます。
また、充実した試験対策も行います。
学習目標
● SIAM® に関する原則や概念を理解する
● SIAM® で使用する用語を理解する
● SIAM® を導入する際の進め方について主要なステージを学習する
● SIAM® におけるプロセスを学習する
● SIAM® を認定試験の受験準備を行う
学習内容
1. SIAM® の概要

2. SIAM® を導入するステージ

3. SIAM® における役割と責任

4. SIAM® のプラクティス

5. SIAM® におけるプロセス

6. SIAM® のチャレンジとリスク

試験対策
試験

ご注意・ご連絡事項

日本クイント株式会社開催コースの、受講お申込み・受講者変更は6営業日前まで、
キャンセル・日程変更は11営業日前までとさせて頂きます。日程・受講者変更は同一コースにつき一回限りです。
なお、キャンセル料の扱いは以下のとおりです。
・コース開始日の11営業日前~当日のキャンセル:受講料の全額を請求
・日程変更後のキャンセル:お申し出日に関わらず受講料の全額を請求
・コースご受講初日に、試験の事前登録をしていただきます。
・最終日に試験(日本語)を受験します。
・試験当日(研修最終日)は、本人確認できるもの(社員証、運転免許証など)をお持ちください。
・PDUとして18PDUが付与されます。(2.5日間のコース出席を全うした時点で)
・PDU発行に関しましては、ご受講初日に日本クイント社へお申し出ください。