ホーム > 集合研修 分野別検索 > 集合研修 コース検索一覧(カテゴリ:ネットワーク) > Cisco ユニファイドコミュニケーション構築実践1

Cisco ユニファイドコミュニケーション構築実践1

  • 20 CLC
    CLCトレーニング受講券利用対象コース

コース基本情報

コースタイトル Cisco ユニファイドコミュニケーション構築実践1
コースコード CSC0369V  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 3日間 時間 9:30~17:30 価格(税込) 214,500円(税込)
主催 トレノケート
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2020年2月19日(水) ~ 2020年2月21日(金)

新宿LC

  空席あり

2020年4月15日(水) ~ 2020年4月17日(金)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ トレノケート主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ トレノケート主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

対象者情報

対象者
・Cisco Unified Communications Managerを使用して中~大規模環境におけるユニファイドコミュニケーション環境を構築/運用を行う方
・CiscoルータによるVoIP環境の構築/運用を行う方
前提条件
□音声/データの統合ネットワークについての知識
□CCNA取得済みの方

学習内容の詳細

コース概要
このコースはCisco Unified Communications ManagerとCiscoルータによるVoIPネットワークの展開方法と設定方法を講義と実機演習を通じて学習します。
学習目標
●Cisco Unified Communications Managerのアーキテクチャ、機能、配備モデル、障害対策を理解することができる
●Cisco Unified Communications Managerの初期設定、ユーザー管理など全般的な管理を行うことができる
●VoIP環境に必要な要素の理解と機器の設定ができる
●VoIPとPSTNネットワークの相互接続を行うことができる
●VoIP環境で必要となるシグナリングを理解できる
●ダイヤルプランの設定ができる
学習内容
1. Cisco UC環境の概要
-CUCM実装モデル

2. CUCMの管理とIP Phoneの登録
-サービスの有効化/無効化
-ユーザ作成
-IP Phoneの登録と内線番号の割り当て

3. Voice Gateway概要とPSTNとの接続
-コールルーティング処理
-音声ポート(ISDN PRI)の設定
-DSPの処理、音声のデジタル化
-Dial-peerを使用したコールルーティングの設定
-Voice Gatewayの登録
-ゲートウェイを使用した外線発着信の設定
-コールクラスの設定
-パーティション/CSSを使用したコールクラスの設定
-番号変換処理
-コールパスの調整
-CUCMでの番号変換処理
-SRST

ご注意・ご連絡事項

・テキストは英語ですが、講義は日本語で行います。
・学習内容は予告なく変更される可能性があります。