ホーム > eラーニング 教材一覧 > Oracle Database 12c: PL/SQL 基礎 [オンデマンド]

Oracle Database 12c: PL/SQL 基礎 [オンデマンド]

教材基本情報

教材タイトルOracle Database 12c: PL/SQL 基礎 [オンデマンド]
商品コードRAX0124R 備考Oracleトレーニング・オンデマンド
標準学習時間時間価格(税抜) 142,800円(税抜)
提供元日本オラクル
提供形態/
付帯教材種別
 ASP メンタリング オンラインテキスト 
 

ワンポイントアドバイス

・サンプルビデオはこちら(日本オラクル株式会社)をご覧ください。
 ※各コースの「プレビュー」をクリックして再生してください。

対象者情報

対象者
・ Forms 開発者
・ PL/SQL 開発者
・ Portal 開発者
・ システム・アナリスト
・ テクニカル・コンサルタント
前提条件
    □ 必要とされる前提コースまたは前提知識:
    ・ データ処理の概念および手法に関する知識があること
    ・ プログラミング言語に関する知識があること
    ・ Oracle Database 12c: SQL 基礎 I

    【ビデオ視聴 稼働環境】
    •1024x768 以上の画面の解像度
    •ブラウザ:Internet Explorer 8 & 9、Firefox 11 以上、 Safari 5 & 6、Google Chrome 19 以上
    •Flash Player 10 (モバイル機器を除く)
    •JavaScript および Cookie が有効になっている
    •O/S: Microsoft Windows Vista、Microsoft Windows 7、Macintosh OSX 10.5.X
    •インターネット接続: 768 kbps 以上

    【演習環境 稼働環境】
    •http://ouconnect.oracle.com/ でご確認ください。確認方法については、Oracle トレーニング・オンデマンド 演習環境接続システム確認をご参照ください。

学習内容の詳細

コース概要
このコースでは、PL/SQLプログラミング言語について説明します。ストアド・プロシージャ、ストアド・ファンクション、および複数のフォームやデータ管理アプリケーションで共有可能なアプリケーション・コード・ブロックの作成方法を学習します。 受講者は、この強力なプログラミング言語の利点と実用的なシナリオを理解することができます。
学習目標
● 単純なストアド・プロシージャおよびストアド・ファンクションの作成と実行
● PL/SQLの機能および構文の説明
● 効率的に実行されるPL/SQL無名ブロックの設計
● PL/SQLプログラミングの構成要素および条件付き制御コード・フロー(ループ、制御構造および明示カーソル)の使用
● ランタイム・エラーの処理
● データベースに接続するPL/SQLコードの記述
学習内容
【Day 1】

1. はじめに
  - はじめに
  - 1章演習

2. PL/SQLの概要
  - PL/SQLとは
  - PL/SQLブロックの実行
  - 2章演習

3. PL/SQL変数の宣言
  - 変数の説明
  - 変数のデータ型および%TYPE属性の調査
  - バインド変数の調査
  - 3章演習パート1

4. 実行文の記述
  - PL/SQLブロックでの実行文の記述
  - ネストしたブロックの記述
  - 演算子の使用およびわかりやすいコードの開発
  - 4章演習

5. PL/SQLブロックでのSQL文の使用
  - PL/SQLでのデータの取得
  - PL/SQLでのデータ操作
  - SQLカーソルの説明
  - 5章演習

【Day 2】

6. 制御構造の記述
  - IF文の使用
  - CASE文およびCASE式の使用
  - LOOP文の作成と理解
  - 6章演習

7. コンポジット・データ型の処理
  - PL/SQLレコードの使用
  - PL/SQLコレクションの使用
  - 7章演習

8. 明示カーソルの使用
  - 明示カーソルの説明
  - 明示カーソルの使用
  - パラメータを持つカーソルの使用と行のロックと現在の行の参照
  - 8章演習

9. 例外の処理
  - PL/SQL例外の理解
  - 例外の検出
  - 9章演習

10. ストアド・プロシージャおよびストアド・ファンクションの概要
  - プロシージャ
  - ファンクション
  - 10章演習

ご注意・ご連絡事項

・この教材は、VoD(日本語)のコンテンツです。教室での集合研修(Classroom Training)ではありませんのでご注意ください。
・この研修コースのテキストは、電子ファイル教材「eKit」で提供されます。
・有効期間: 購入後 90日間有効です。最初の有効化後ではなく、ご注文の確定後から開始されます。
・インターネットに接続しているコンピュータであれば、どのコンピュータからでもアクセスできます。ただし、同時に複数のコンピュータから同一のアカウントを使用して同じコースにログインすることはできません。
・オラクル認定コースにお申し込みいただいた方・申込責任者の方の個人情報は、第三者である日本オラクル株式会社と共有させていただきます。あらかじめご了承ください。