ホーム > eラーニング 教材一覧 > [ASP]LPI認定試験対策講座【201・202】

[ASP]LPI認定試験対策講座【201・202】

教材基本情報

教材タイトル[ASP]LPI認定試験対策講座【201・202】
商品コードLUX0037V 備考eラーニング
標準学習時間15時間価格(税抜) 24,000円(税抜)
提供元トレノケート
提供形態/
付帯教材種別
 ASP 
 

ワンポイントアドバイス

● 受講期間はID発行より6ヶ月です。

対象者情報

対象者
・LPI認定試験Level2の合格を目指す方
・Linuxに関する知識を体系的に整理したい方
前提条件
    □LPI認定試験Level1保有と同程度

学習内容の詳細

コース概要
本eラーニングは、LPI認定試験のレベル1の【201】【202】試験の内容を完全に網羅した試験対策講座です。
また、LPIの試験対策だけではなく、Linuxを使用して実際に業務をこなしている人、または業務レベルのスキルを目指している人におすすめです。
学習目標
● LPI認定試験Level2に合格できる程度の知識を習得する
● Linuxについての知識を体系だてて身につける
学習内容
1.
  - 受講前の準備

2.
  - 201.1 カーネルの構成要素
  - 201.2 カーネルのコンパイル
  - 201.3 カーネルへのパッチ適用
  - 201.4 カスタムカーネルおよびカーネルモジュールのカスタマイズ、構築、インストール
  - 201.5 実行時におけるカーネルおよびカーネルモジュールの管理/照会
  - 202.1 システムの起動とブートプロセスのカスタマイズ
  - 202.2 システムを回復する
  - 203.1 Linuxファイルシステムを操作する
  - 203.2 Linuxファイルシステムの保守
  - 203.3 ファイルシステムを作成してオプションを構成する
  - 203.4 udevでのデバイス管理
  - 204.1 RAIDを構成する
  - 204.2 記憶装置へのアクセス方法を調整する
  - 204.3 論理ボリュームマネージャー
  - 205.1 基本的なネットワーク構成
  - 205.2 高度なネットワーク構成とトラブルシューティング
  - 205.3 ネットワークの問題を解決する
  - 205.4 システム関連の問題をユーザーに通知する
  - 206.1 ソースからプログラムをmakeしてインストールする
  - 206.2 バックアップ操作
  - 207.1 DNSサーバの基本的な設定
  - 207.2 DNSゾーンの作成と保守
  - 207.3 DNSサーバを保護する
  - 208.1 Webサーバの実装
  - 208.2 Webサーバの保守
  - 208.3 プロキシサーバの実装
  - 209.1 Sambaサーバの設定
  - 209.2 NFSサーバの設定
  - 210.1 DHCPの設定
  - 210.2 PAM認証
  - 210.3 LDAPクライアントの利用方法
  - 211.1 電子メールサーバの使用
  - 211.2 ローカルの電子メール配信を管理する
  - 211.3 リモートの電子メール配信を管理する
  - 212.1 ルーターを構成する
  - 212.2 FTPサーバの保護
  - 212.3 セキュアシェル(SSH)
  - 212.4 TCPラッパー
  - 212.5 セキュリティ業務
  - 213.1 ブート段階の識別とブートローダのトラブルシューティング
  - 213.2 一般的な問題を解決する
  - 213.3 システムリソースの問題を解決する
  - 213.4 環境設定の問題を解決する

関連試験や資格との関係

LPIC試験との関係
LPIC試験との関係:LPI認定試験Level2

ご注意・ご連絡事項

・受講期間はID発行より6ヶ月です。
・本製品はASPサービスで提供するため、インターネットに接続できる環境が必要です。
・本製品には、テキストおよびメンタリング(質問)サービスが含まれておりません。ご了承ください。
・本製品は他社よりコンテンツのライセンス供与を受けてトレノケート株式会社が提供するものです。